石鎚山系の山々は想像以上に素晴らしいことが、ワールドメイトでわかった

ワールドメイトの石鎚山での神事が終わった。 四国に行くのは、鳴門へは時々行くけども、それ以外では剣山以来だったかな。 四国にも素晴らしい神域があることは知っていたけど、石鎚山がこれほどの素晴らしいところだとは、ワールドメイトで聞いて初めてわかったことだけどね。とても想像つかないような素晴らしい神域だった。     もちろん石鎚山というのは、地元の人にとって、古くからの信仰の山になるそうだ。四国でお山といえば石鎚山のことになるほどらしい。やはり、古くから修験道が栄えていただけあって、もの ...

ReadMore

ワールドメイトで知った、釧路湿原も素晴らしいパワースポットだった

今日は、手つかずの大自然が残る日本最大の湿原、釧路湿原を紹介。 ワールドメイトで行ったのは15年以上前になるけど、ここも素晴らしいパワースポットだった。     この1万8千ヘクタール以上に及ぶ広大な湿原と、それを取り囲む丘陵地は、釧路湿原国立公園に指定され、現在では厳しく開発を制限されている。 釧路湿原は、何よりも水平的に広がる緑の草原の景観が有名だよね。そして蛇行した川というイメージがあるけど。     湿原の多くはヨシ・スゲなどの低層の湿原で、水と陸の中間のよ ...

ReadMore

ワールドメイトで知った、北海道のパワースポット阿寒湖

このところ、東北南部から西日本にかけて、灼けつくような酷暑が続いているよね。 そんな暑さを吹っ飛ばせるわけではないけど、今日は、ワールドメイトで知った北海道の涼しげな(寒そうな)パワースポットを紹介。少しは涼を感じてもらえるといいけど。   (阿寒湖の東にそびえる雄阿寒岳)   とは言っても、今回紹介する阿寒湖付近も21日土曜日には26度まで気温が上がるようだけど。 阿寒湖などの内陸部では、真夏になると30度を超えることもあるらしい。 でも釧路の海岸付近まで行くと日中でもグッと過ごしや ...

ReadMore

ワールドメイトで聞いたパワースポット伊吹山

今回は、ワールドメイトでも行ったことがある伊吹山を紹介。ここも素晴らしい神います山だと知った。 伊吹山の標高は1377メートルと決して高い山ではないけど、知名度は高い山だよね。やっぱり、ヤマトタケルの神話が有名だからかな。 山頂のヤマトタケルの像   伊吹山は古来から神山霊山として信仰の対象になっていたそうだ。 比叡山や金峰山、葛城山などと近畿の七高山の一つにも数えられ、白山を開いた泰澄上人や役小角も来ていたらしい。中世期には修験道の山として栄えていたそうだ。     そして ...

ReadMore

ワールドメイトで聞いた南米のパワースポット、大自然の奇跡イグアスの滝

今回は、ワールドメイトで以前聞いていたアルゼンチンのパワースポット、イグアスの滝を紹介。 イグアスの滝は、ナイアガラの滝やヴィクトリアの滝と並んで世界三大瀑布と呼ばれている。 しかし、スケールの大きさで行くと、圧倒的にこのイグアスの滝が一番らしい。 この動画を見ただけでも、それは十分わかる気がする。     この辺り一帯は、アルゼンチンとブラジルの国境に位置している。 両国とも周辺のジャングルを含めてこの辺り一帯を国立公園に指定し、さらに世界遺産にも各々登録されている。 その合わせた大 ...

ReadMore

ワールドメイトで知った、西日本最高峰のパワースポット石鎚山

四国の石鎚山は、西日本で一番高い山になるそうだ。今回は、その四国屈指のパワースポットでもある石鎚山を紹介。 それにしても、もともと山が多い日本だけど、なかでも四国はびっしり山が連なってるような印象があるけどね。     その四国の山々の中では、やや西側に中央構造線と平行に走る石鎚山脈があり、東側には剣山系の山々がある。剣山より若干高い石鎚山が険しい岩山なのに対し、剣山は女性的と言われているそうだ。   剣山には、随分前にワールドメイトで行ったけどね。石鎚山はまだこれからだけど ...

ReadMore

草津白根山の本白根山が3000年ぶりに噴火

関東では、昨日の大雪によって大混乱が生じていたけど、今朝は、草津白根山が噴火して被害が出ている。 スキー場で訓練していた自衛隊員が雪崩に巻き込まれ死傷者が出ていた。 御嶽山の時もそうだけど、直前でも噴火を予測することは難しいようだ。   全国に50ある常時観測火山の一つらしいけど、今回爆発した場所には、監視カメラが設置されてなく、噴火の速報も出せなかったらしい。 これ以上、さらに被害が広がらないといいけど。   3000年ぶりの噴火か?本白根山「事前の予兆なし」気象庁 けさ9時59分ご ...

ReadMore

やはり神々の里、出雲の国はとてつもないパワースポットだった

日本神話のヒーローというと、ヤマトタケルやスサノオノミコトとともに、大国主命の名前をあげる人は多いと思う。 因幡の白兎の物語にあるように、とても優しいところがありながら、八十神による迫害でなんども殺されてしまう。そのたびに母親に救われ復活するんだけどね。 根の国ではスセリビメと恋仲になり、スセリビメの父スサノオから次々と試練をを与えられるけど、危ないところを姫やネズミに助けられながら、とうとうスサノオに認められる。   そして少彦名とともに国づくりに励み、葦原の中つ国を平定する。そして、出雲で天 ...

ReadMore

サンゴ礁でできたパワースポット喜界島

奄美大島や隣にある喜界島など、奄美群島の1部が今年国立公園に指定されたそうだ。 奄美群島は、以前紹介した加計呂麻島をはじめ、奄美大島、請島、与路島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島などからなる、以前は奄美諸島と呼んでいた。     このあたりは、パワースポットもたくさんありそうだよね。 各地に、神様が降りて来る神山、海の神が立ち寄る小島などもあるらしく、神様の通る道や祭祀を行うアシャゲやトネヤといった建造物なども残っているそうだ。   今日は、そんな奄美群島の中から喜界島を ...

ReadMore

今年は、白山開山1300年の時を迎える

ワールドメイトで、最も馴染みのある山といえば、白山を思い浮かべるけど、今年は、泰澄上人が白山を開いて1300年になるそうだ。     開山伝承によると、泰澄上人は夢で天女を見て、白山登頂を思い立ったそうだ。 そして白山山麓まで行き、そこで妙理大菩薩(白山比咩大神、本地は十一面観音)から、白山の山頂で修行するよう啓示を受けたそうだ。 それで、それまで誰も登れなかった山頂を目指し、弟子たちと登ることを決心する。     大変な困難があったそうだけど、717年に山頂登拝に ...

ReadMore

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2018 All Rights Reserved.