ワールドメイトの神事の魅力を紹介

歴史をくりかえさせない!!

ジュセリーノの人類滅亡寸前の怖い予言ばかりを本で見てたら、エドガーケーシーをちょっと思い出した。
昔読んだ本で、ムー大陸とかの沈没の事が書いてあった本があったけどね。

日本では「竹内文書」とか「宮下文書」とか、読んだこともあるんだ、実は。
なにか、わけがわからない、すごい荒唐無稽な物語だったけどね。
でもそれによると、感覚がわからないほど、昔の昔の、そのまた大昔の時代に、途方もない高度な文明が地球上に栄えていたとか書いてあった。

そんな話が続いて、何回か洪水や核戦争みたいなものがおきて。
そのたび人類は滅んだらしいけど、また、がんばって文明があらわれる。
何回目かの文明が現代の文明ということらしいけどね。

ワールドメイトでも今の人類は6回か7回か滅んでると聞いたことがある。

そんなことは科学や発掘調査では証明しようがないことだけどね。

深見東州先生も古文書は「すべてが偽書ではない」といわれていたらしい。
特に宮下文書はわりと真実が多いらしい。それだけでもすごいことかもね。

しかしとにかく荒唐無稽な時間の設定と物語だよね。
神様の世界は、人間の常識から見たら荒唐無稽に思えるんだろうね。

想像なんてできないくらい、荒唐無稽で、ロマンチックで、メルヘンチックな世界。
それが神界のありさまなんで、そう考えるとこの世はやっぱり仮の世になるんだろうか。
あちらの世界が真実で、今生きてる世界がすべてではないし、真実ではないと言う事だよね。

そういう風に考えると、今流行りのジュセリーノの予言なんかも、別に怖い気がしなくなるよね。
それに今回、7回目はなにがなんでもやりとげますと、昔深見先生が言われてたそうだ。
覚悟を決めて望めば、きっと人類は大丈夫だよ!!これから悪いものを撲滅するための神業の開始だよね〜!!
♪└( ̄◇ ̄)┐♪└( ̄◇ ̄)┐♪└( ̄◇ ̄)┐♪

新着記事

ワールドメイト ハッピー

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのか ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突か ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶり ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけ ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載ってい ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業も ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関す ...

    -ワールドメイトの神事の魅力を紹介