ワールドメイトの神事の魅力を紹介

今度は優れた国政に変わってもらわないとね

ゴールデンウィークは過ぎてしまったので、GW神業とはいえなくなったけど、いよいよ最後はワールドメイトの2大秘儀と言われる「先天の星差し替え」が行われる。

先週のワールドメイト鳴門神事では、アワ代を想定外で多めに書いたので、なかなか星差し替えは楽しみなんだけど、ちょっと苦しいところではあるけどね。

しかしパンフレットを見ると、今年は新しい種類の星もあって、どれも捨てがたい魅力があるんだよね。

もう少し悩んでみようかな。( ̄〰 ̄)

しかし、今年は国政を立て直すための星差し替えが、非常に重要という話を聞いた。

やっぱり人間の努力による復興が基本だから、そのためにも政府に頑張ってもらって、優れた指導力を発揮してもらわないと困るよね。

同じ社会党系の総理大臣だった村山首相の時は、これ以上私では務まらないからと言って潔く退陣したらしい。
批判も多いけど、なかなかの人格者であったという話もあるし、優秀な側近を上手に使っていたらしいけどね。

菅首相の場合、いまだにやる気満々なのは、どこからくる自信かわかんないけど、これだけの国難の時の舵取りする技量に疑問符がついている。
というか、無理じゃないかという人が多いよね。

しかし、政権をとっているんだから、簡単には降りないだろうし、首相がポンポン変わることには、内外からいい加減にせんかいという声もあるしね。ヾ(〜_〜メ)
となると、あとは爆発的にリーダーとしての才能を発揮するか、すごく優秀な側近が現れて、立派にまとめてあげていくことに期待するしかないよね。

どちらかと言えば、後者の方が可能性が高い気がするけど、でも、浜岡原発を思い切って操業停止にするなどの直感力もあるから、全く期待できないわけじゃない気もする。

どういう風になるのがベストなのか良くわからないけど、とにかく良い星に変わって、国政が素晴らしくなって、外交もすばらしくなって、国益になることをやってほしいな。
┐( ̄ヘ ̄)┌

新着記事

ワールドメイト ハッピー

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのか ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突か ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶり ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけ ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載ってい ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業も ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関す ...

    -ワールドメイトの神事の魅力を紹介