深見東州 コンサート情報

「ひなまつりコンサート」をオンラインで視聴した

ライブ配信で深見東州先生のコンサートを見るのは2度目だけど、たっぷりと3時間鑑賞した。

ライトクラシカルコンサートということで、オペラのアリアが中心だけど、チャゲアスの「セイ・イエス」や「サライ」など、懐かしのヒット曲も歌われた。

みんなが大好きな、いつも、いい曲を選んで歌われるけどね。

ドラッグをしたからと言って良い曲は変わらないし、良い曲を作ったからドラッグをして良いわけではない、みたいなことを言われてなるほどなと思いつつ聴いたけど。

ユーミンの「春よ、来い」は、イントロがスゴく好きな曲だけど、今の季節に聞くのに良い歌だよね。

でも、この日はウクライナの人たちのためにということで、出演者全員で歌われて涙が出てきた。

それからオペラ「聖徳太子」からも、8人の出演者たちがそれぞれのアリアを歌われた。

今回出演したソリストたちが、オペラの舞台にも出演されるらしい。

ソリストの人たちは皆素晴らしい歌声を聞かせてくれた。

オペラ「聖徳太子」に秦河勝役も新たに登場するみたいで、初めて初演された20年前の作品とは少し違うものになるのかな。

最初の時は能楽師の渡邊荀之介氏も救世観音役で出演していたけどね。

聖徳太子の時代は、日本国内でも豪族が権力闘争をしていた時代だったと言われている。

そこから蘇我氏の勢力が強くなり、崇峻天皇は唯一暗殺された天皇になってしまった。

聖徳太子は時代によって信仰への導き手とされたり、軍神として崇められたり、政治や外交家として評価されたりしているけどね。

諸説はあるけど、天皇を中心とした中央集権体制の確立に尽くしたことは間違いないよね。

そして仏教を取り入れて民衆を教化し、儒教は国家の官僚制に生かして、神道の奥義は皇室の中にしっかりと残したと、深見東州先生は言われていたように思う。

真実の聖徳太子は、史実よりももっとスケールの大きな理想を持っていたのかもしれないよね。

「泊瀬部大王のアリア」での厩戸皇子の台詞で、「我には夢があります。倭国を戰の無い平和な国にしたいのです。」というくだりがあったけど。

なんだか「世界を戦争のない平和な世にしたいのです。」と言われているように思えた。

新着記事

ワールドメイト ハッピー

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのか ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突か ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶり ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけ ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載ってい ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業も ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関す ...

    -深見東州 コンサート情報