ワールドメイトっぽい日々

徹底した遊び心がヒットを生む

日本製品は、スマホではアップルに水をあけられ、家電製品の分野でも、いまひとつ世界で伸び悩んでいる。

しかしロボットに関する分野では、最先端の技術力で世界を牽引しているようだ。

 

アニメでも、古典的になるけど鉄腕アトムや鉄人28号など、昔からロボットを取り上げたものが日本では流行っていたようだけどね。

アトムは、ワールドメイトの講演会でも時々出てくるくらいだから、その年代の人には、相当なインパクトがあったのだろう。

それで今日は、別にワールドメイトの話題とは関係ないけど、まるでガンダムかと思うような巨大ロボットが話題になっているので、それを紹介したいなと思う。

 

この面白いところは、なんとコックピットに人間が乗って、機動戦士ガンダムのモビルスーツのように操縦できることだ。

 

しかも、これを販売するらしくて、一億円を超す値段なのにもかかわらず、すでに3000件もの注文が入ったというから驚きだよね。

工作機械でも、歩行ロボットでもなく、どちらかといえば趣味やイベントなんかで使うのだろうけど、誰が買うんだろう?

好きな人がいるんだろうけどね。

 

ていうか、一度中に乗って操縦してみたいけどね。

水道橋重工が制作したメカスーツということだけど、公道を時速10キロで走行でき、おもちゃの BB 弾を発射可能な「ガトリング銃」も装備されているそうだ。

しかもコックピットの中にいる人物の動きに合わせて、ロボットが動くらしい。

ここまでくると、ホントにアニメの世界。夢があって、とってもいいんじゃないかな。

 

さまざまな国のメディアからの取材も殺到し、半年くらい前から海外でも大きな反響を呼んでいるそうだ。

こういう遊び心があるものを、ここまで徹底して凝って作ったところがえらいよね。

日本製品の大ヒットだよね。頑張って続いてほしいけどね〜。

 

KURATASの乗り方 - 水道橋重工

 

新着記事

ワールドメイト ハッピー

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのか ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突か ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶり ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけ ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載ってい ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業も ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関す ...

    -ワールドメイトっぽい日々