ワールドメイトっぽい日々

誰でも神様を動かせるようになるのが、ワールドメイトの特徴かな〜?!

最近はワールドメイトの神事の衛星放送がないせいもあってか、支部の行事がいろいろ増えてきた。( ̄▽ ̄;)

ここ数年神事がずっと続いていただけに、神事がないと一抹の寂しさはあるけどね。でも支部活動が充実することも大事なのかもね。

以前からだけど、ワールドメイトに入会した人で、いろんな宗教を体験してきたひとが時々いる。
その人たちの中には、ワールドメイトの神様に対する距離感が、あまりに親しく近い感覚なので、そこに驚く人もいた。

そもそも神様を動かすとか、そういう概念がない宗教もあるようだけど。

それで最初は恐れ多く感じるらしいけど、慣れてくると、神様との距離が近いことが正しいと気がつくみたいだった。

宗教によっては、ご本尊を神格化しすぎて、神様がはるか遠い存在になっているんだろうね。
だから神様を実感するとか、神様が動いた証を体験することなど、ほとんどないのかもね〜。

ワールドメイトで聞ける神様とのやりとりやお祈りの仕方は、深まれば深まるほど、あらゆる表現の工夫に驚くしかないけど、その基本は神様との距離感の近さにあるよね。

結局、そうやって神様を動かせるようになることが、ワールドメイトの特徴の中でも一番大きなポイントだよね。

だからそこを上手に説明すると、けっこう興味を示す人が多いけどね。
そこが、ほかのところにないところなんだというのが、最近わかってきた。

具体的な体験を交えながら、神法悟得会入門偏のすばらしさも説明して、ちょっとした注意点なども話していくと、納得する人が多い気がする。

ワールドメイトに興味を持ってくる人が増えているようだし、せっかくならちゃんとわかるように教えないといけないからね。( ̄▽ ̄;)

新着記事

ワールドメイト ハッピー

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのか ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突か ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶり ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけ ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載ってい ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業も ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関す ...

    -ワールドメイトっぽい日々