world mate happy

ワールドメイトっぽい日々

ワールドメイトの深見東州先生のことは、一言や二言では言えない。

投稿日:2014年6月3日 更新日:

まぁ、実際にその通りなんだけど、ワールドメイトのホームページの深見東州先生の紹介が面白い。

 

Q 深見東州さんとは、何ものですか?

A 何ものかと問われれば、レアもの色もの優れもの、年をとっても若ものです。
多面的で万能な方なので、一言や二言では言えません。

メリルリンチの元副会長が言ったことですが、「○○さんは、何をしてる方ですか?と聞かれて、すぐ説明できる人は、たいしたことがない人です。説明に30分以上かかる人が、付き合いがいのある人、つき合ってメリットが多い人」だそうです。そういう意味でも、ワールドメイトに入会し、もっと知る価値のある方が、深見東州先生なのです。

まずは、興味のある本から順に、読んでみてはいかがですか?

 

「レアもの色もの優れもの」と書いてあるけど、レアものといえば、深見先生ほど、希少な人は他にいそうにないから、これはよくわかる。

優れものも同様に、あんなに優れた人はいないし、これもいいよね。

 

色ものというのは、どういう意味だろうって調べたら、

「寄席において落語と講談以外の芸、特に音曲を指す。寄席のめくりで、落語、講談の演目は黒文字で書かれていたが、それ以外は色文字(主として朱色)で書かれていたのを転じて、そう呼ぶようになった。」ということらしい。

また、「上記より転じて、ある場において、それがもともと意図していない、あるいは中心的な存在とは考えていない分野、そうした分野を専門とする人々を言う。」そうだ。

 

それから、「テレビの世界においては、大御所タレントやアイドル以外のお笑い芸人を指して用いられることが多く、本来の寄席用語とは実質的に逆の使われかたをしている。また、お笑い芸人の中でも、バラエティ番組で活動するリアクション芸やヨゴレに特化した芸人を特に指して用いられることがある」と言う説明もあった。

なるほど、この方が深見東州先生の意図される意味に近いような気もする。

 

いろいろな分野において、その道のトップクラスの実力や知識を持たれているけど、べつに中心ではないですよ、と、謙虚な気持ちが込められているのかもしれない。

あるいはお笑い芸人のようにギャグで周りを明るくする、本質的に楽しい人ですよ、と言うことかもしれないよね。

 

そういえば、どこの教団の人も自分のところが最高だというけど、ワールドメイトは、ワールドメイトが最高だとか、深見東州先生ご自身からして言われないからね。

本当は、余裕で一番素晴らしいことをされているのだから、今の100倍くらいアピールされてもおかしくないのに、最近まであえてそれを強調されないできたところが、ある意味すごい。

 

去年くらいから、深見東州先生のワールドメイト以外の様々な活動に関する告知が増えたけど、それでも、本当の深見先生の素晴らしさや実態を知るワールドメイト会員からすれば、まったく物足りないしね。

そもそも深見先生を説明する事ですら、そんな単純な事ではないのに、ましてや正しく理解するなんてできることではないからね。

今、読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
happy

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきた ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)につ ...

-ワールドメイトっぽい日々

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2019 All Rights Reserved.