world mate happy

ワールドメイトっぽい日々

幻の大陸発見か!

投稿日:2013年5月15日 更新日:

ワールドメイトでも、たまにお話に出てくる伝説のムー大陸やアトランティス大陸。

自分は昔からこの手の伝説を信じているけど、今では、存在していたと信じる人が、かなり増えているように感じる。

学術的に認められたものではないけど、世界各地に残るいくつかの痕跡などから、そう信じる人はかなりいるのではないかと思う。

 

ところで先日、ワールドメイトの神事が終わる直前の5月6日、「かつて大西洋上に大陸があったことが判明した」というニュースが流れた。

海洋研究開発機構とブラジル政府が発表したもので、日本の潜水調査船「深海6500」号が4月30日、ブラジルのリオデジャネイロの南東1500キロ沖合い910メートルの海底で、地上でしか形成されない花崗岩を発見したとのことだ。

また、海の中では作られない石英の砂も、かなりの量見つかったそうだ。

 

 

ブラジル地質調査所のベンチュラ局長は現地報道サイトに「アトランティス大陸の可能性がある。ほぼ確信しているが、われわれの仮説を強化しなければならない。年内に同じ地域でさらに岩石試料を採取するために掘削を実施し、その際に最終的な(科学的)認識を得られるだろう」と語ったそうだ。

 

ただ日本の学者によると、この大陸は、アフリカと南アメリカが約1億年前に別々になった後、一時期存在していて、数百万年前に消えた大陸ではないかと推測されている。

ということは、アトランティスのもっと前にあった大陸の痕跡になるので、アトランティスそのものではなさそうだ。

 

 

しかし大変貴重な、また、ロマン溢れる発見だと思う。

残念ながら、今のところその周辺で文明が存在したような痕跡は、見つかってないようだけど。

 

それにしても、今回のワールドメイトの神事のお話の中でも、伝説のムーやアトランティスの話が出てきていたので、すごくタイミングのよい発見だなと思った。

今、読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
happy

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきた ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)につ ...

-ワールドメイトっぽい日々

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2019 All Rights Reserved.