ワールドメイトっぽい日々

ゲリラ豪雨にご用心!

先日、ワールドメイトの支部に行く途中で、ゲリラ豪雨に遭遇した。

さっきまで晴れていたと思ったのに、みるみる暗くなって、土砂降りの雨になり、そして短時間で止んだ。

 

(写真と記事は関係ないよ)

 

いわゆる夕立ちとは、勢いも激しさもかなり違うよね。

強烈な雷を伴ったりするし、スーパーセル(巨大積乱雲)になると、竜巻になることもあるらしい。

 

 

ゲリラ豪雨とは、数年前から、局地的に短時間で大量の雨が降る集中豪雨に対して、その呼び名が広まっていったそうだ。

ゲリラという名前からも想像できるけど、ふいをついて襲ってくる感じだ。

 

先日の突然の豪雨も、傘を持ち合わせていなかったくらいだから、大雨が降るとは思ってもいなかった。

天気予報を見てなかったのも悪いけど。

 

 

都市部ではヒートアイランド現象が時々問題に上がるけど、熱が上昇して海から湿った空気を呼び込み、積乱雲の発達を助長しているそうだ。

特に夏場は地上の暑さと、最近は偏西風の蛇行で上空には冷たい空気が流れ込んだりするから、温度差が非常に大きくなり、大気が不安的になることが増えた。

その分、大きな積乱雲が発生しやすくなって、雷やゲリラ豪雨につながってしまうようだ。

あるいは大きなヒョウが降ったり、竜巻や大荒れの天気になることもある。

 

 

ということで、最近のゲリラ豪雨も、ヒートアイランド現象や、異常気象などの影響でおきる、環境問題の一つと言えそうだ。

その日のワールドメイトの支部での祈りは、地球温暖化のことや環境問題のことで、いつもにまして強く祈ることができたかも。

 

新着記事

ワールドメイト ハッピー

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのか ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突か ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶり ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけ ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載ってい ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業も ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関す ...

    -ワールドメイトっぽい日々