world mate happy

ワールドメイトっぽい日々

大坂なおみのことが理解されてない気がする

大坂なおみ選手が、うつ病だったことを告白した途端、大坂なおみの記者会見ボイコットを批判していた人や4大大会の主催者も、態度をガラリと変えたけどね。

それは当然だろうなと思うけど、ちょっとうつ病のことを理解してないような発言もある。

 

 

ワールドメイトに入会して、うつ病について、いろいろ知る機会がたくさんあったし、自分でも、専門書を読んで理解を深めたこともあるけど。

1日も早く回復して元気にプレーできるように祈ってますとか、早く前のように活躍できますようにとか、善意の励ましのつもりでコメントしていると思うけどね。

それが大坂なおみを、さらに追い込んでしまうかも。

 

 

うつ病の人に接した個人的な経験から言うと、応援してるから頑張ってね、とか、あなたならすぐに元気を取り戻せるよ、みたいな、普通の病気の人に言うような励ましの言葉は、禁句じゃないかなと思っている。

大坂なおみの鬱の症状がどれくらいなのかは知らないけど、鬱病になってしまうと、ちょっとした期待の言葉でも、ものすごくプレッシャーと感じる人が多いようだから。

 

別に過度な期待をしているわけでもないのに、重荷に感じ、それをどうしようもできない自分というものがいるからね。

これは元気な人には理解できない、経験した人でないと、なかなか理解できないことかも。

 

矛盾するようだけど、腫れ物に触るように気を使わず、変に特別扱いもせず、ふつうの人と同じように接しつつも、好きなだけ休めばいいよ、くらいの軽い言い方がいいのかも。

 

まぁ、大坂なおみは女子アスリート世界一の年収と言われるほどの超有名人だからね。

メンタル的な病気に無理解そうなマスコミや主催者相手に、なかなか難しい面があるだろうけど、良い方向に向かうことを陰ながら祈りたい。

 

 

ところでコロナの感染状況だけど、マスコミは一部の感染拡大しか報道しないけど、新規の感染者数だけ見ると、少しづつではあるけど減少傾向にあるよね。

インド株とか、ベトナムのハイブリッド変異株とか、次から次に感染力の強い変異株が登場するから、全く油断はできないけどね。

 

ただ、水際対策と国内での感染対策を各々が侮らずに、しっかりと行えば、ワールドメイトでの経験からも、そこそこの活動をしても大丈夫だなという感触は得ているけどね。

あとはワクチン接種だよね。いよいよ64歳以下の一般接種もはじまる段階になってきたし。

 

 

それにしても、やはりというべきか、新型コロナは中国の武漢研究所で人工的に作られたという説が、再び取り沙汰されている。

しばらく、自然発生説が有力とされていたけど、始まりとされるコウモリからも、人間との媒介となる動物たちからも、当初の新型コロナウィルスは発見されてないからね。

 

 

その発見のための現地調査もさせないし、初期のデーターも廃棄させたり、怪しいことばかりしてきたから、疑われても仕方がないよね。

というか中国政府のいうことを、まともに信じる人は誰もいないかも。

 

往年の中華思想からくる覇権の野望を捨てて、もっと穏やかな国になってくれれば、世界とも良いお付き合いができるのに。

中国にとっても、日本や世界にとっても、良い方向に向かいますように、ワールドメイトで祈ろうかな。

今、読まれている記事

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

10

コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業もはじまった。 家にい ...

11

7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関する、リスナーからの直 ...

-ワールドメイトっぽい日々

© 2021 ワールドメイト ハッピー Powered by AFFINGER5