ワールドメイトの神事の魅力を紹介

最近は、ワールドメイトの先祖供養にお世話になりっぱなし

8月といえば、いろいろな楽しみはあるけど、昔はお盆もその一つだった。

地域によっては7月にやったり、ばらつきはあるけど、親戚がたくさん集まるお盆は、幼い頃の思い出も多い。

でも最近は大掛かりなお盆をしなくなってしまったので、煩わしさはない代わりに寂しい気もする。

 

 

それで10年以上、このところずっとワールドメイトのお盆供養に、お世話になりっぱなしになっている。

毎年この時期だけだけど、ワールドメイトでは、深見東州先生による丁寧なお盆の供養が行われる。

それに参加できた人は、本当の先祖供養を初めて体験できたと、感激する人が後を絶たない。

 

それほど親身になって供養されるからだろうけど、先祖の気持ちを以心伝心で感じる人が本当に多い。

やっぱり先祖は身近にいて、何かあるときには助けてくれたりするんだねと、そういう声なども沢山聞く。

 

逆に、子孫にすがってくる先祖もいるから、そういう時にも、不思議なことが身近に沢山起きることがある。

その体験を書いてたらきりがないので、とりあえず過去のブログ記事にも幾つかは書いているから、この後に紹介したい。

 

本当はワールドメイトでの不思議な体験は、自分やまわりの友人を含め沢山あるけども、文章では伝わりにくいし、そんなことばかり書いてもと思って控えめにしていた。まぁ、少しづつでも折に触れて書き足していこうかなと、今後は思っているけどね。

 

 

以下は、過去に書いたお盆のことに関する主な記事。いつの間にかこんなに書いていた。

一番読まれてるのは、先祖供養はどこまですればいい?かな。

 

お盆に関する記事一覧

 

 

新着記事

ワールドメイト ハッピー

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのか ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突か ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶり ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけ ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載ってい ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業も ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関す ...

    -ワールドメイトの神事の魅力を紹介
    -