半田晴久ゴルフ、サッカー、スポーツ支援

ハンダカップ フィランスロピー シニアトーナメントが盛り上がっていた

ISPSハンダカップ フィランスロピーシニアトーナメントを見たワールドメイト会員が、最後がスゴかったというから昨日動画を見てみた。

たしかに、優勝した秋葉真一がものすごいロングパットを沈めていた。

劇的な逆転優勝だと実況の人も言ってたけど、あれはプロでもなかなか出ないショットだろう。

優勝した本人も、入った瞬間はまだ逆転優勝したことをわかってなかったようで、何も考えずに打ったのかもしれない。それがかえって良かったのかも。

 

超ロングパットを打った瞬間。右端に穴がある

 

それにしても、天国の先輩ゴルファーに頼って語りかけながら打っていたそうたけど、いい話だなと思う。

なんだかワールドメイト会員的な発想かもしれない。

ワールドメイトの場合は、ゴルフの上手な守護霊さんにお願いすると思うけどね。

まぁ、ある程度の実力がないとそれをやってもむずかしいとは思うけど。

 

それから深見東州先生も、21日の午前中は実況に加わって、ギャグを飛ばしまくりながら楽しく実況をされていた。見てない人は必見かも。

ゴルファーにあだ名をつけるのが好きという話から、フンコロガシの話になったり、エジブトのスカラベの話になったり、解説席は和やかなムードに包まれていた。でもその中にいい話がポツポツ混じってくるけどね、深見先生の場合は。

 

それから生簀を持ち込み、釣りコーナーがゴルフ会場に登場していた。デキシーランド・ジャズバンドも登場したり、何かスゴいことになっていて笑えてしまう。

こうやって来た人たちを楽しませようとするのは、深見東州先生の素晴らしいところの一つなんだろうけど。

解説者も、終わったら釣りに行くと言ってたから、確かに面白そうだった。生きた伊勢エビもいた。

いろいろな試みを次々とされるけどね。

深見東州先生のいろいろな活動は、互いにリンクして、ほかでも役に立っているケースが多いと思う。

深見東州先生がされることは、一見よくわからないことでも無駄になることはないようだ。

 

ということで、ゴルフの会場はかなり盛り上がったみたいだけどね。

来年の6月には男子レギュラーで、ハンダカップが開催されるそうだ。それまでは国内でのハンダカップはお休みかな?

 

新着記事

ワールドメイト ハッピー

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのか ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突か ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶり ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけ ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載ってい ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業も ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関す ...

    -半田晴久ゴルフ、サッカー、スポーツ支援
    -