world mate happy

深見東州先生とワールドメイトの文化、芸術

盛りだくさんの楽しみがあった、深見東州バースデー個展とジュエリー時計展示会

今年の深見東州バースデー個展とバースデー時計宝飾展は、いろいろと盛りだくさんで、とても楽しかった。

建物の外にテントを張って、密を避けた食べ放題コーナーも、果物は小分けしたパッケージに入ってたり、安全に食べやすく配慮されていた。美味しいお弁当もいただけたし。

 

さらに今回は飛沫が飛ばないようにと、食べる時用に工夫されたフェイスシールドまで用意されていたからね。

感染対策を完璧にして経済を回すためには、ここまでやれば大丈夫よねという工夫が随所に感じられた。

 

 

そんな検査体制も含めた感染対策を万全に、抜かりなく行い、今年の絵画展では、期待の新作も50点ほど展示されていた。

ポスターカラーで描かれた「Newクヌム神」の絵画がかわいくて、さっそく新作リトグラフになって予約受付中だったけどね。しばらくすると、もうキャンセル待ちになるほどの人気だった。

 

「朝焼けのマッターホルン」は、F80の大きなキャンバスに、一面オレンジがかった暁のマッターホルンが、眼前に迫るような大迫力で描かれていた。

前に立つと、パワフルなエネルギーが溢れているような感じがして、気持ちよかったけどね。

 

「座禅するモアイ像」も、巨大な絵画で、座禅して手を組んでいる描写が面白い。

深見先生にしか描けない、誰も想像しえないような発想の絵だけどね。

 

「カシニョール風のゲイ」は、カシニョールの絵に出てくるようなお洒落な帽子を被ってすましたパリジェンヌ風の絵だけど、なぜか笑みがこぼれてしまう。

 

 

 

それから、ミニコンサートも開催された。

ソプラノの大貫裕子さんと深見東州先生で、本来は9人で歌う「七福神来天」を歌われ、それでもすごく良かった。

アドリブも飛び出したりして、おかしくて笑ってしまったけどね。

 

「七福神来天」の歌は、一つのストーリーに沿って歌やセリフが続いていくけどね。

ライブで聴くと、ふわっと包みこむような、ほのぼのとした中から元気が湧き出す、そんな歌の良さが直に伝わってくる。

 

そしてハンダウォッチワールドのジュエリー時計展示会も、来るたびにお洒落なブランドが増える。

数千円から数千万まで、幅広く揃っているから、買う人にとっては自分に合うものを探しやすいよね。

日本ではほとんど見ることができないと言われる珍しい時計や、手が出ないような高価なジュエリーも、まじかで見れるところもスゴい。

 

見てると欲しくなってくるけど、見ているだけでも楽しい。

今年もいろいろと盛りだくさんの企画がされていて、深見東州先生のバースデーをお祝いするつもりが、逆に今回も楽しませてもらったかな。

今、読まれている記事

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

10

コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業もはじまった。 家にい ...

11

7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関する、リスナーからの直 ...

-深見東州先生とワールドメイトの文化、芸術
-

© 2021 ワールドメイト ハッピー Powered by AFFINGER5