半田晴久ゴルフ、サッカー、スポーツ支援

国際サッカー連盟(FIFA)、J1昇格プレーオフ出場を決めた東京ヴェルディを特集

投稿日:

東京ヴェルディは稀にみる混戦の中、J2リーグでの5位が確定し、J1昇格を決めるプレーオフに進出することが決まった。

すでに湘南と長崎の2チームがJ1自動昇格を決めている。残り1枠は、名古屋、福岡、ヴェルディ、千葉の4チームによるプレーオフで決まる。

 

 

 

 

なんちゃってサッカーファンなんで、偉そうなことは言えないけど、東京ヴェルディには勝ってほしい。

深見東州先生のミスズや国際スポーツ振興協会 (ISPS HANDA) が今年からスポンサーをしていることもあるけど、J1で頑張っているクラブのサポーターの人たちも、またJ1で東京ヴェルディと戦いたいからと、昇格を応援する声がけっこうあるらしい。

当時のヴェルディは憎いほど強かったそうなので、またやりたいと思う気持ちもわかるよね。いろんな名勝負があったようだし。

サッカーファンにとっての東京ヴェルディは、そんな伝統と思い出がたくさん詰まってるチームなのだろう。

 

 

サッカーファンのワールドメイト会員によると、今年のプレーオフは、Jリーグ発足時のオリジナル10が3チームもいることが話題になってるそうだ。オリ10ではないけど、福岡も去年はJ1で戦っていたから、4チームともJ1経験チームになるよね。

それで、そもそも今年のJ1昇格の有力チームは、名古屋と福岡と湘南の去年J1にいた3チームと、千葉、松本あたりだろうと思っている人が多かったそうだ。

そういう意味では、長崎と東京ヴェルディの上位進出は、シーズン前の予想からすると、予想外の出来事と言えるようだ。

 

ちょうど、そのプレーオフ進出が決定した19日の夕方は、ISPS・ハンダカップ ・フィランスロピーシニアトーナメントのプロアマ戦の表彰式の最中だったそうだ。そこにヴェルディのプレーオフ進出の一報が届いて、万雷の拍手になったらしい。

今回のISPS ハンダカップには、華やかで派手なサンバダンサーズが登場し、深見東州先生もサンバのリズムに合わせて踊られたそうだ。

昔の読売時代のヴェルディも、サンバのリズムの応援で、カズやラモスなどの攻撃陣が躍動していたそうなので、なんだか面白いなと思う。

 

 

それで東京ヴェルディは、アビスパ福岡と26日に戦う。もう一つは名古屋と千葉が戦い、それぞれの勝者によって決戦が行われ、1部昇格クラブが決まる。

今シーズンの実績は、プレーオフになるとあまり参考にならないかもしれないけど、千葉は名古屋に3−0、2−0と完勝していて、しかも最後になって松本や横浜、福岡、名古屋などの強豪を相手に7連勝してプレーオフ圏最終の6位に食い込んだという勢いはスゴい。

ちなみにヴェルディは、千葉には3−0、2−2と、勝ち越している。

どんなことになるか予測できないけどね。26日だったら都合がいいので、応援に行こうかとワールドメイトの友達と言ってたら、熊本での開催だったのであっさり諦めたけど。

 

2017 東京ヴェルディ J1昇格プレーオフ 煽り動画

 

ところで福岡ではなく、なんで熊本なんだろうと思ったら、福岡の拠点レベルファイブスタジアムが、ラグビーのW杯に向けて改修工事に入ったそうだ。なので、ロアッソ熊本のホームのえがおスタジアムで行われることになったそうだ。

プレーオフのことまでは、予定に入ってなかったのかな。

 

それでアビスパの社長が、普段はそれぞれのチームを応援している九州の各クラブのサポーターの人たちに、アビスパを応援してほしいと呼びかけたことが、ネットやスポーツ紙で話題になっていた。

九州エリアでは、九州全体としてJ リーグを盛り上げるために、各クラブが様々な協力をしてきたそうだ。そういう背景もあって、九州代表として戦う覚悟でいるので、ぜひ応援をお願いしたいという呼びかけがされていた。

九州のサッカーファミリーの皆様へ(アビスパ福岡公式サイト)

 

全体で協力すること自体は、とても良いことなんだろうけどね。ただしアビスパのサポや、他チームのサポにとっても、それぞれに賛否があるようで、けっこう興味深かった。

まぁ、地元のロアッソ熊本のファンの人たち次第のような気がする。J2でお互いに戦った相手だし、応援したくないと思う人もいるだろうし、逆にうちのチームの分まで頑張ってと思ってる人もいるだろうし、熊本は今年は降格圏だったからそれどころじゃないよと思う人も多いだろうしね。

でも、せっかくのプレーオフの熱い戦いなので、見応えのある試合になると思うし、どちらかを応援するしないに関わらず大勢の人が見にくると、それだけ盛り上がる気がするけどね。しかも、チケットが500円とか、安すぎるよね。

 

「日本の巨人」 FIFA公式サイトがJ2東京Vを特集、国際的に注目を浴びる理由は?

国際サッカー連盟(FIFA)の公式サイトで今季J2リーグ5位に食い込み、J1昇格プレーオフ出場を決めた東京ヴェルディを特集。ラモス瑠偉氏や現所属のMF高木善朗らのインタビュー動画を公開している。
東京Vは2008年シーズンにクラブ史上二度目となるJ2降格の屈辱を味わい、その後9シーズンに渡って2部の舞台で戦っている。今季はリーグ戦を5位でフィニッシュ。J1昇格プレーオフ出場権を獲得し、26日の準決勝で4位のアビスパ福岡と敵地で対戦する。
記事では「歴史あるクラブの大きな野望」と題して、J1で2度の年間優勝を誇る名門クラブを特集。「彼らは1993年のJリーグ初年度チャンピオンで日本の巨人。24年が経って現在は2部だが東京ヴェルディはトップレベルへの復帰を夢見ている」とクラブの歴史を振り返っている。過去に経営難から本拠地を川崎から東京に移したことなども紹介されている。

 

 

今、読まれている記事

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本命に上がっていなかったエンゼルスに決まったけどね。 まぁ、球団の名前にはとても親 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚いた。 まぁ、深見東州先生も出られていたので、テレビ東京の取材を受けられたんだろう ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事を書きながら、改めて熱田の神様の功徳の大事さを感じてしまった。というか、忘れかけ ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。   Quick Japan vol.127   舞浜でのデ ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲載されてるとワールドメイトで聞いたので購入してみた。 世界有数の経済誌ということ ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを感じた。 神様にはいつも祈るけども、最近あまり守護霊さんのことを意識してなかった ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言われた言葉がある。 この我は、当然1人称だと思うので、この鏡を(私)天照大御神様 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出るようなお話が多かった。   興味深かったのは、まずお料理のお話。料理は ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 その慧能禅師というのは無学文盲だったけど、達磨大師を初祖とし、その法を継承する禅宗 ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきたサミットを見た人なら、よく理解できると思う。 ワールドメイトでのお話や、メルマガ ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)について、もう少し詳しく見てみた。   この病院は1998年に、カンボジア ...

-半田晴久ゴルフ、サッカー、スポーツ支援
-

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2018 All Rights Reserved.