worldmate happy

ワールドメイトっぽい日々

台風と、カツカレーと、モナリザと・・

投稿日:2012年9月29日 更新日:

今年は最大瞬間風速70メートル超級の猛烈な台風が、次々と沖縄県に上陸している。

15号、16号、17号と3つ連続だから、いくらなんでもたまらないよね。沖縄の人たちは大丈夫だろうか。

 

今度の台風17号は沖縄のすぐそばをかすめて、前回までのように朝鮮半島の方にではなく、九州、四国へと近づき、近畿、東海、関東を縦断するおそれがあると予想されている。

台風15号、16号は、日本ではなんとか最小限度の被災で済んだようだけど、韓国や北朝鮮ではかなりの被害が出たそうだ。

ワールドメイトでは、台風17号で被災する人たちが出ないように、また祈願をしなくては。

 

ところで、民主党も自民党も総裁選が終わったので、これからいよいよ選挙に向けて、政権抗争が激しくなるのだろう。

自民党の安倍総裁は、前回は残念な結果だったけど、今回はどうなるのかな。

 

まあ、朝日系列のマスコミは、さっそく叩きはじめてるようだけどね。

しかしランチで3500円のカツカレーを食べた安倍さんがネットで批判されているとか、デタラメな記事にはさすがに笑ってしまった。

そんな低次元なパッシングでは、かえって逆効果になるんじゃないのかな〜。

 

少し前に、友人と都内の高級ホテルでたまにはランチしようかということで行ってみたけど、だいたい4、5千円からだった。

カレーやサンドイッチなんかでも、セットになれば3000円を超えるのが普通にあるからね。

 

そもそも総裁ともあろう人なら警護もあることだし、そのへんの大衆的なお店には気軽に入れないだろうから、高級ホテルで食べてもらう方が都合が良いのだろうけどね。

それを抜きにしても、いつも安いお店しか利用しない総理大臣や総理候補がいるならば、庶民的でいいかもしれないけど、逆に恥ずかしいと思う人もいるよね。

国の代表なんだから、数多くの一流の味を知っておいたほうがいいだろうし、そうしないと外国のVIPを相手にするときに、あまり庶民的なのが良いとばかりは言えないからね。

 

ワールドメイトでは贅沢はされないし、けっして勧められないけども、時々は一流のお店で食事をするのも大事だと言われるけどね。

超一流レストランの超一流シェフが作る味を体験することは、優れた芸術的感性にも通じるものがあるからだろうね。

少し無理してでも良いものを知る努力をしていかないと、自分の品性や教養の面でも磨かれないし、損をしてしまうからね。

 

また話は変わるけど、モナリザの別のバージョンがスイスで公開されるそうだ。

この絵画の若い女性が、モナリザのモデルではないかと言われているらしい。

ワールドメイトのある方にとても似ている気がするのは、自分の気のせいかな?

 

[ジュネーブ 26日 ロイター]9月26日、スイスのモナリザ基金は、パリ・ルーブル美術館で展示されているレオナルド・ダビンチの名画「モナリザ」より若く見える別の「モナリザ」を、ジュネーブで公開すると発表した。写真はメディア公開された作品(2012年 ロイター/Denis Balibouse)公開イベントを主催する同基金は、30年以上にわたって研究を重ねた結果、今回公開する作品が、ルーブル美術館の「モナリザ」より前にダビンチによって描かれた可能性が非常に高いことが分かったと明らかにした。ジュネーブで一足早く専門家やメディアに公開された「第2のモナリザ」は、ルーブルの作品と同様に不思議な笑みを浮かべ、同じポーズを取っている。年齢については30歳前半に見えるルーブルのモナリザに比べ、20歳前半の女性に見える。

 

今、読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
happy

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきた ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)につ ...

-ワールドメイトっぽい日々

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2019 All Rights Reserved.