いろいろなお話がワールドメイトで聞ける

ワールドメイトで祈りの力を知る

投稿日:2016年1月10日 更新日:

ワールドメイトでは、深見東州先生がお祈りの大切さを幾度となくお話ししてくださるから、ワールドメイト会員は祈りの力のスゴさを体験した人が多い。

お祈りは、はたから見ると何もせずに念じているだけに見えるので、関心がない人からすると、お祈りなんて意味がないように言う人も多い。

 

でも、そんな人でも、この前のパリの連続テロのような悲惨な事件が起きると、PRAY FOR PARISということで、手を合わせる人もいたんじゃないかな。

悲劇が起きた時は、普段は祈りなんてしない人でも祈りたくなるものだ。そういう極限状態のような場面になると、人間の眠れる本性が出てくるのかもしれない。

こんな悲劇が二度と起きないようにと祈りたくなるし、亡くなられた方の冥福と残された家族のことを思って祈りたくなる。

だから、人間に祈りが必要な事を、祈りに救いがある事を、本当はみんなどこかでわかっているのだと思う。

 

それで、どうせお祈りするんだったら、PRAY FOR PARISの時のように、純粋で真摯な気持ちで毎日祈っていると、本当に素晴らしくなると思う。

祈っても同じだからという人は、単に祈り方を間違ってるか勘違いしてるだけじゃないかと感じている。

ワールドメイトに入会して、はじめに思ったのは、お祈りってこんな風にするのかというものだった。それはちょっとした衝撃だったし、自分で考えても、決して気がつかないことだと思った。

 

 

それで、ワールドメイトに入会してだいぶたった今でも、気持ちが緩んでるときとか、楽しくてハッピーな時は、祈りに身が入らなくて忘れてしまってることが多い。

お祈りは、緊張感があるときとか、問題がある時の方が真剣に祈れることが多い。だから、時々辛いことや大変なことが起きて、祈りの大切さを改めて感じさせられ、真剣に祈るようになることが多い。

幸せすぎると神様を忘れてしまって、お祈りをする気持ちにならないんだろうね。ワールドメイトに入会する場合も、多くの人は何か問題を抱えているので入会しようと思ったのかもしれないし。

 

そう考えると、幸せな時は神様を忘れているから、だんだん衰退へと向かっていき、いよいよ行き詰まって神様にしっかり祈り始めると、また、運気が良くなっていくという繰り返しをしているような気がする。

つまり、祈りがまだ本物ではないということだよね。

幸せだろうがそうでなかろうが、いつも深い祈りを絶やさずに入れるようになりたい。深見先生のように神様と仲良しになれる人は、そこができているし、まったく違うのだろう。

 

お正月に、ワールドメイトで深見先生の生い立ちのお話を聞いていると、深見先生があれだけ祈りの達人になられたのは、小さい頃の劣悪な環境や信仰に対する迫害があったからなんだなと感じた。

そんな辛い環境の連続だったから信仰の力に頼るしかなく、徹底して祈りが極まり乗り超えることで、神様への不動の信仰心が確立されたのだろう。だから、今は誰もかなわないスゴい人になることができたんだと思う。

深見東州先生にはそれだけの大きな使命があるからだろうけど、人智では理解できないような、そんな試練が神様の大きな愛だったんだと思う。

 

今、読まれている記事

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本命に上がっていなかったエンゼルスに決まったけどね。 まぁ、球団の名前にはとても親 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚いた。 まぁ、深見東州先生も出られていたということは、テレビ東京の取材を受けられた ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事を書きながら、改めて熱田の神様の功徳の大事さを感じてしまった。というか、忘れかけ ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。   Quick Japan vol.127   舞浜でのデ ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲載されてるとワールドメイトで聞いたので購入してみた。 世界有数の経済誌ということ ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを感じた。 神様にはいつも祈るけども、最近あまり守護霊さんのことを意識してなかった ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言われた言葉がある。 この我は、当然1人称だと思うので、この鏡を(私)天照大御神様 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出るようなお話が多かった。   興味深かったのは、まずお料理のお話。料理は ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 その慧能禅師というのは無学文盲だったけど、達磨大師を初祖とし、その法を継承する禅宗 ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきたサミットを見た人なら、よく理解できると思う。 ワールドメイトでのお話や、メルマガ ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)について、もう少し詳しく見てみた。   この病院は1998年に、カンボジア ...

-いろいろなお話がワールドメイトで聞ける

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2018 All Rights Reserved.