地球温暖化とワールドメイト

様々な事件や会議により、パリに世界の注目が集まっている

投稿日:2015年11月16日 更新日:

パリの同時多発テロで、亡くなった方達の数が増えている。重傷を負った人がたくさんいたからなのだろう。

悲しみと衝撃がやまない中、シリアの内戦を終結させなければいけないという機運が各国の間で高まっているそうだ。

難民の問題も大変なことになっているし、いろいろな理由による犠牲者も出続けている。

ただ、シリアの情勢は複雑な様相を呈し、それを後押しする各国の思惑が対立し、もはや困難の極みに達しているようにも見えるけど、このテロ事件を機に変わり始める可能性があるのなら、そうなって欲しい。

 

パリで今月末からの第21回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP21)も、支障なく開催されるのかが懸念されていたけど、これは問題なく行われるようだ。

最近、グリーンランド北東部の巨大氷河が急速に崩壊し、大西洋に流れ込んで、地球全体の海面が約50センチ上昇する恐れがあるとの研究結果が発表されたり、地球温暖化が今のまま進んだ場合は、海面上昇が今世紀末以降も長期的に続いて最終的に8、9メートルに達するとか、いろいろな予測が言われている。

 

 

このままでは、やがて本当にこんな日が来てしまうのか。

 

 

 

最近の、南極の氷が逆に増えているとする発表も、海面上昇の原因が他にあるというだけで、このままいくと20〜30年後には、南極の氷も減少し始めるという可能性は否定しなかった。

問題はその20年先とかいう予測が、10年後とか、5年後とかにならないという絶対的な保証はないわけで、そこが恐いところだと思う。

南極の氷の件のように、あっさりと定説が覆されていくのを目の当たりにすると、今後も予測が覆ることは容易に想像できるし、その場合良いニュースではなく、悪いニュースである可能性が高い。

なぜなら実感として温暖化が激しく進んでいることを身近に感じるからね。

 

今年の冬はゴジラ・エルニーニョのおかげで、日本は暖冬だと言われている。

今のところ11月とは思えない気候が全国的に続いている。特に西日本が異常だとも書いてあった。

四国や九州南部では、夏日のような日があるとのことだ。そして来春にドカ雪が来たりするという専門家もいるそうだ。

ベルシャ湾岸など中東の一部などは、今後数十年で高温多湿が特に激しくなり、極限状態になるとの予測もあるそうだ。

 

このまま異常気象が進むと、世界中で様々な問題が発生し争いに繋がり、各地で紛争が起きる可能性も言われている。

逆に、もはや争うどころではなくなって、協力して助け合わなければならない時代になる可能性もある。

人類は叡智を結集して争いではなく、協力して解決する方向に進んでいくよう、ワールドメイトで引き続き祈りたい。

今、読まれている記事

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本命に上がっていなかったエンゼルスに決まったけどね。 まぁ、球団の名前にはとても親 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚いた。 まぁ、深見東州先生も出られていたということは、テレビ東京の取材を受けられた ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事を書きながら、改めて熱田の神様の功徳の大事さを感じてしまった。というか、忘れかけ ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。   Quick Japan vol.127   舞浜でのデ ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲載されてるとワールドメイトで聞いたので購入してみた。 世界有数の経済誌ということ ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを感じた。 神様にはいつも祈るけども、最近あまり守護霊さんのことを意識してなかった ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言われた言葉がある。 この我は、当然1人称だと思うので、この鏡を(私)天照大御神様 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出るようなお話が多かった。   興味深かったのは、まずお料理のお話。料理は ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 その慧能禅師というのは無学文盲だったけど、達磨大師を初祖とし、その法を継承する禅宗 ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきたサミットを見た人なら、よく理解できると思う。 ワールドメイトでのお話や、メルマガ ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)について、もう少し詳しく見てみた。   この病院は1998年に、カンボジア ...

-地球温暖化とワールドメイト

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2018 All Rights Reserved.