ワールドメイトっぽい日々

世界で協力して、食糧不足や水不足に備えないと

国連の推計では、今月末で、世界人口が70億になるらしい。

本当は、中国の奥地あたりに行くと、あと1、2億人はいそうだけどね。

でも中国も、これからは日本同様に高齢化社会に向かうと言われているように、一人っ子政策で人口増加が頭打ちになるそうだ。

世界の人口の伸び率も、だんだんと鈍っていくらしい。

ただ先日のワールドメイトの神事でもちらっと言われていたけど、食料や水不足の問題はいずれ深刻になる可能性があるよね。

人口の伸び以上に、新興国や発展途上の国では、食料の消費も伸びているそうだ。

食料の需要が増えるということは、経済の成長によって、食生活も豊かになってきているからだろうね。

しかしその反面、栄養不足になっている飢餓人口は、世界にまだ10億人くらいもいるそうだ。

穀物の生産高は、すべての人に十分な量がいくくらいの量は収穫されているらしいけどね。

でも、貧困に苦しむ国の人たちにとっては、食料を満足に買うことができないんだろうね。

これで、もし異常気象などで穀物の生産が打撃を受けたりすると、たちまち価格が跳ね上がり、余計に飢えに苦しむ人が増えるよね。

ワールドメイトでは、世界に食糧不足による危機がおきたときに、日本が真の力を発揮できる機会が来るようなことを言われていた気もするけど。

いづれにしても、水不足も、将来深刻になるのは、もはや間違いないと言われているし、これを世界中で協力して考えないといけないことなんだけどね。

新着記事

ワールドメイト ハッピー

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのか ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突か ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶり ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけ ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載ってい ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業も ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関す ...

    -ワールドメイトっぽい日々