いろいろなお話がワールドメイトで聞ける

お笑いから高尚なものまで自在にお話しされる深見先生

深見先生のお話は、やっぱり面白いね。( ̄∀ ̄;)

ギャグが多いのは、昔から変らないけど、笑いのツボを押さえたお話が、やっぱり多い。

札幌定例セミナーでは、講演前に会場のトイレに行かれたらしい。

そこにとなりで用を足してた子供に向かって、「どこから来たの」と先生がその子供に聞いたそうだ。

すると子供は、「▽◇●からきました。」と答えたらしい。

今度は子供が質問したそうだ。

「あの、見かけないお顔ですけど、どちらの方ですか?」・・・・・( ̄_ ̄)

そんな話をにこやかにお話しされたけど、それを聞いた会場は皆大爆笑。
支部の衛星放送でもみんな爆笑してしまった。ヾ( ̄ワ ̄;)ノ

「なるだけ北海道に来るようにしないといけないですね」と、先生も笑いながら言われていたけどね。ヾ(⌒_⌒;)

あと、北海道の運動会にまつわるお話もメチャ面白かった。

お話が楽しくて面白いというのは、聞いてる側は楽しいけど、ほんとはかなり難しいことなんだよね。

あと、AKB48のことも良くご存じだったり、そんな和やかな楽しいお話から入られるところが、人を引きつける上手なお話しのコツなんだろう。

もちろん、それからだんだん大事なお話になり、あるいはためになる内容の濃いお話になるわけだから、自在性がないとできないことだよね〜。

新着記事

ワールドメイト ハッピー

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのか ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突か ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶり ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけ ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載ってい ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業も ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関す ...

    -いろいろなお話がワールドメイトで聞ける