ワールドメイトの神事の魅力を紹介

ワールドメイトの神事が救い!

福島原発の事故処理のため、東電の社員や協力会社など、数百人の人たちが現場で従事している話は、ニュースでも良く取り上げられていた。

かなりの放射能を被爆しながら、ものすごい劣悪な環境や待遇の中での作業だけに、かわいそうな気持ちがある反面、でも、なんとかやってもらうしかないという、複雑な気持ちがあったけどね。

そんな中に、ワールドメイトの会員をしている人が4人もいて、今回の氷見神事にも一人が来られていた。

ワールドメイトの九頭龍祈願のおかげで、最悪の事態は回避できていることと、待遇が随分改善されたらしくて、少し休みももらえたらしくて、それで参加できたようで良かったけどね。

それから、現地で危うく大津波に飲まれそうになった、東北の会員の人の話も凄かった。

高台に避難した後も、その高台にまで津波が押し寄せ、とっさの機転で岩に昇って難を逃れ、茫然としている人たちにも叫んで、非難させたらしい。

それでもどうしようもなく、何人もの人たちが目の前で津波に流されていて、本当に聞いているだけで、胸が詰まりそうになってしまった。

その話を聞いたとき、2009年秋に行われた、ワールドメイトの宇佐神業のときだったと思うけど、深見先生のお話を思い出してしまった。

近い将来、洪水か津波かで、目の前で子供が波に流されてしまったとき、母親がその時にどれだけの哀しい思いをすることか。
でも信仰がある人は、まだ、なんとか乗り越えていけるけど、そうでない人は、絶望の淵に沈んだまま、どれだけの喪失感に苦しみ続けることか・・。

たしか、そういう話をされていたのを聞いた覚えがあるけど、本当にそういうことが日本でおき始めたんだよね。

いつまでも平和な世が続くとは限らない。

今度の震災で、そんなことを感じてしまった。

でも、それをどれだけ少なくできるかが、ワールドメイトに託された神仕組みであることも、よくわかった。

2005年から必死で祈らずにはいれない時代になると、もう15年も前から言われていたからね。

そして本当にスマトラ沖大地震や、カトリーナの災害など、信じられないような自然の猛威がおきだしたのが2004年の暮れからだったよね。
それ以来、世界中で異常気象が吹き荒れ、毎年どこかで大きな災害が続いている。

日本でも、数年前に台風がたくさん来て大変だったりしたけど、深見先生の呼びかけで、ワールドメイトの九頭龍師が立ち上がり、それからは何かあるごとに九頭龍祈願をしたり、神事でも真剣に祈ってきた。

そのおかげだろうね、日本だけは、それからそんな大きな災害がおきてないからね。

でも、ここ一、二年くらいかな、なんとなく神事の結集も、命乞い形代の結集も、緩くなっていたのかもしれない。

2年前、2011年の大きな災いを防ぐために行われた宇佐神業ですら、十分な成功に至らず、2年後の天の時にもう一度やるしかないでしょうね、と言われていたからね。
いつの間にか、ワールドメイトの神事の取り組みに対して、甘くなっていたかも。

深見先生は、いつのまにか私が会員を甘やかしすぎていたと、悔やまれていたけど・・。

でも深見先生は、滅茶苦茶忙しい中で、よくワールド会員に教育して下さっていたと思うけどね。
なんか深見先生に申し訳ない気がして、反省した今回の氷見神事だった。

新着記事

ワールドメイト ハッピー

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのか ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突か ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶり ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけ ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載ってい ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業も ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関す ...

    -ワールドメイトの神事の魅力を紹介