地球温暖化とワールドメイト

今年は史上最強のハリケーンや猛烈な台風が多数発生した記録的な年に

ワールドメイトの神事は、今年はいつもより少なかった気がする。

深見東州先生は、もともと多忙の方だけど、いよいよ活動が多岐になっているから仕方がないのかもしれない。

でも、だんだんそうなっていくことは、昔からだいだいわかっていたけどね。

深見東州先生には、先生にしかできないとても大切な役割と使命があるから。

とても素晴らしいことなんだろうと思う。

そしてワールドメイトには神様がいらっしゃるわけだし、深見東州先生もたくさんの話や神法を残してあるからできることはあるけどね。

 

ところで話は変わって、さすがにもう台風は来ないと思うけど、今年はかつてなかったほど巨大台風やハリケーンに見舞われた年になったそうだ。

カテゴリ−4とか5と言われる、「非常に強い・猛烈な台風」が太平洋だけでも22個も発生しているから脅威的だ。

これはエルニーニョによる海水温の上昇が原因だと言われている。

カテゴリ−5の台風は例年1〜2個だけど、今年は4つも発生するという記録づくめの年になったそうだ。

 

先月の下旬には、ハリケーンパトリシアという観測史上最低気圧、史上最も強いハリケーンがメキシコを襲った。

最大瞬間風速が100メートルというから、竜巻のような風速だよね。

幸い、上陸後に勢力が急速に衰え、人口の多くない地域で避難も早かったため、人的な大惨事にはならなかったようで良かった。

建物や農作物などには相当な被害が出ているようだけど。

 

 

また、太平洋だけではなく、インド洋の西、アラビア海でも記録的なサイクロンが発生し、いまだかつてサイクロンが襲来したことがないというイエメンを襲っている。

イエメンはサウジアラビアがあるアラビア半島の最南端の国で、現在激しい内戦による人道危機と最悪の貧困に苦しむ国だ。

そして沿岸でも年間100ミリしか雨が降らない乾燥した大地なのに、そこに800ミリを超える雨が降るだろうと言われている。

水不足は解消しても、大変な被害となる恐れがある。

 

 

先月後半は台風24、25号の双子台風がフィリピンを襲い、深刻な被害を起こしている。

エルニーニョは来春まで続くそうだし、例年でもそうだけど、太平洋でもまだ強い台風が発生するかもしれないので、この先も油断はできないよね。

 

新着記事

ワールドメイト ハッピー

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのか ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突か ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶり ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけ ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載ってい ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業も ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関す ...

    -地球温暖化とワールドメイト