ワールドメイトっぽい日々

景気回復と赤ヘル軍団の成績に深い関係が ! ?

投稿日:2015年3月24日 更新日:

今年のワールドメイトの正月神業、節分大祭を受けての神事も終わり、次はゴールデンウィークになるのかな〜。

その間、景気の動向も、実感としてはまだまだなんだけど、気分的にはすこし良くなってきた気はする。

実際のところ大手企業になると、確実に良くなっているようだ。

日本企業をリードするトヨタも業績の回復や物価上昇を加味して、過去最高のベースアップをするし、流通産業のなかでも小売業界をのぞけば、概ねどこも良い回答になっている。

 

日経新聞のまとめた直近の「社長100人アンケート」では、国内景気が「緩やかながら拡大している」とする経営者が4分の3だった。

昨年末に比べると大きく景況感が上回り、改善が顕著だ。設備投資・合併・買収などに投資する経営者も多くなっている。

政府も昨日、3月の月例経済報告で景気判断を8カ月ぶりに上方修正した。

消費税アップ後に危うかった景気が、なんとか上向きになってきたと判断したのだろうか。

といっても中小企業の多くや非正規雇用者にまで、それが感じられないうちは本物ではないけどね。

 

しかし平均株価もなんだかんだ言って15年ぶりの高値だし、2万円台が射程に入ってきた。

失業率も17年前の水準まで下がっていて、有効求人倍率は23年ぶりの高い水準になっている。

それからワールドメイト的には絶対にやっちゃいけない自殺の件数も、最悪の2003年に比べると、1万人近くまで減るペースだ。

ということで、もう一息でなんとかなりそうな気がするんだけどね。

 

あと、ややワールドメイト風な話題になるのかもしれないけど、景気に関する面白いデーターがある。

プロ野球の広島カープの成績と、景気の良し悪しには関係があるという説がそれ。

詳しくはこちらを見てね。

黒田投手の広島復帰が、黒田日銀総裁を後押し

 

まるでギャグのような見出しだけど、簡単にいうと広島というチームは、1950年の創立以来1974年まで25年間、一度だけ除いて万年Bクラス、それも最下位がわりと多いチームだったそうだ。

そんなチームが、1975年に山本浩二選手や衣笠祥雄選手らの活躍で念願の初優勝をかざる。

ちなみにこの年から赤いヘルメットに替え、赤ヘル軍団となったそうだ。

以来、セリーグの万年Aクラスとなり、1991年に6度目の優勝を飾るまでの17年間が、赤ヘル黄金時代と言われているそうだ(この間2度Bクラスあり)。

 

問題はこのあとで、1991年から2012年まで、ほとんどがBクラスに逆戻りしている(1994−1997はなんとかAクラス入り)。

しかしながら、2013、2014年は、またAクラスに入ってきた。

さらに2015年は黒田投手の加入で、いっそうの上位が期待されている。

ということでバブルがはじけて以来、1992年からGDPは横ばいとなり、94ー97年と少し持ち直すも、再び98年からマイナスになり、さらにデフレ、リーマンショックという厳しい時代を迎えている間は、広島も低迷している。

ところがデフレ脱却の機運が出てきた2013年から、Aチームに返り咲くという偶然のような符号により、そんな説をいう人が出てきたようだ。

 

 

 

 

たしかによく見ると、1991年以降はチームの成績と連動しているかのように見えなくもないよね。

ちなみに広島カープは、1989年から「宮島さん」という、「宮島さんの神主が おみくじ引いて申すには 今日もカープは 勝ち 勝ち 勝ち 勝ち〜」と歌う、古い応援歌をとりいれたらしい。

宮島といえば、厳島神社がある神います有名な島だけど、ワールドメイトで聞いたところでは、経済再生の神様でもあるとのことだ。

そういうことであれば、あながちトンデモ説として片付けられない気もしてきた。

今、読まれている記事

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本命に上がっていなかったエンゼルスに決まったけどね。 まぁ、球団の名前にはとても親 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚いた。 まぁ、深見東州先生も出られていたということは、テレビ東京の取材を受けられた ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事を書きながら、改めて熱田の神様の功徳の大事さを感じてしまった。というか、忘れかけ ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。   Quick Japan vol.127   舞浜でのデ ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲載されてるとワールドメイトで聞いたので購入してみた。 世界有数の経済誌ということ ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを感じた。 神様にはいつも祈るけども、最近あまり守護霊さんのことを意識してなかった ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言われた言葉がある。 この我は、当然1人称だと思うので、この鏡を(私)天照大御神様 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出るようなお話が多かった。   興味深かったのは、まずお料理のお話。料理は ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 その慧能禅師というのは無学文盲だったけど、達磨大師を初祖とし、その法を継承する禅宗 ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきたサミットを見た人なら、よく理解できると思う。 ワールドメイトでのお話や、メルマガ ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)について、もう少し詳しく見てみた。   この病院は1998年に、カンボジア ...

-ワールドメイトっぽい日々

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2018 All Rights Reserved.