深見東州 コンサート情報

「深見東州と世界の友人コンサートツアー日本武道館」!!!

投稿日:2013年9月7日 更新日:

「深見東州と世界の友人コンサートツアー日本武道館」に行ってきた。

もう、期待した以上の、最高に感激したライブだった。

 

深見先生、マイケル・ボルトン、ピーター・セテラ、3人ともベストパフォーマンスで、しびれるような魅力を存分に発揮してくれた。

とにかく何もかもが素晴らしくて、はじめから最後までテンションが高いまま、酔いしびれっぱなしだった。

ホントに電流が走るような感動があったし、こんなにスゴいライブになるとは思わなかった。

 

みんな歌が最高に上手いし。曲も素晴らしいし。演奏もスゴくかっこよかったからね。

こんなステージが3000円から観れるなんて、ちょっとお得すぎてありえない。その10倍の価値はあると思う。

 

ミュージシャンが交替する時は、深見東州先生がそのつど登場されて、幕間のパントマイムではないけど、ジョークや紹介など休憩なしで楽しませてくれるサービスぶり。

まあ、それはいいとしても、感動すると何をかいていいのかわからなくなるよね。

なので、まずはこちらの新聞記事を見てほしい。今朝の日刊スポーツに大きく取り上げられていたから。

 

 

 

新聞にも書かれているけど、はじめから総立ち状態で、熱狂的なライブとなった。

かといって、ロックばかりではなく、深見東州先生は、むしろじっくりと聴かせるような歌が多かった。

 

それはマイケル・ボルトンや、ピーター・セテラも同じで、3人ともロックで叫ぶような歌ではなく、バラードやソウルのように歌の表現力が最高に求められるようなものがほとんどだった。

つまり、歌唱力が無いと、話にならないような歌ばかりだ。

 

ピーター・セテラの「素直になれなくて」や、マイケル・ボルトンの「男が女を愛するとき」や、深見先生の「故郷」など、本当に歌心があり、ぐっと感動が伝わって来る。

こういう歌い方ができるからこそ、何歳になっても人気があり、現役で頑張り続けられるのかもしれない。

 

深見先生もそうだけど、マイケル・ボルトンもピーター・セテラもステージで見る限り、とても60歳過ぎてるなんて誰も思わないと思う。20歳以上若く見えるノリだった。

 

とにかく、書きたいことはたくさんあるけど、この3組の組み合わせは、「武道館始まって以来の奇跡のマッチングだ」と音楽関係者が言ってたそうだけど、本当にそうだなと思った。

ホントにありえないような最高に充実したライブだった。

 

 

 

 

それから、この新聞では武道館ライブの次の日に開催された、世界オピニオンリーダーズサミットのことも書かれていた。

こちらはまったく違う内容のものだけど、本当に素晴らしい。こちらについては、また後日。

 

 

 

 

今、読まれている記事

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本命に上がっていなかったエンゼルスに決まったけどね。 まぁ、球団の名前にはとても親 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚いた。 まぁ、深見東州先生も出られていたということは、テレビ東京の取材を受けられた ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事を書きながら、改めて熱田の神様の功徳の大事さを感じてしまった。というか、忘れかけ ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。   Quick Japan vol.127   舞浜でのデ ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲載されてるとワールドメイトで聞いたので購入してみた。 世界有数の経済誌ということ ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを感じた。 神様にはいつも祈るけども、最近あまり守護霊さんのことを意識してなかった ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言われた言葉がある。 この我は、当然1人称だと思うので、この鏡を(私)天照大御神様 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出るようなお話が多かった。   興味深かったのは、まずお料理のお話。料理は ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 その慧能禅師というのは無学文盲だったけど、達磨大師を初祖とし、その法を継承する禅宗 ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきたサミットを見た人なら、よく理解できると思う。 ワールドメイトでのお話や、メルマガ ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)について、もう少し詳しく見てみた。   この病院は1998年に、カンボジア ...

-深見東州 コンサート情報
-,

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2018 All Rights Reserved.