ワールドメイトでの面白い体験、すごい体験

お盆の供養が欠かせない理由

投稿日:2012年8月6日 更新日:

毎年、お盆の時期が近づくと、なぜか頭がボーとすることが多い。ワールドメイトに入会する前までは、単なる夏バテだろうと思っていたけど、本当は、ご先祖の供養してほしいという戒告だったりすることがわかった。

夏バテにしては、どうも頭の芯だけがやけに重たいとか、症状が違うと感じていた。

やっぱりお盆には、許されて先祖の霊たちが霊界から現世に戻ってくるのというのが事実だからこそ、それ相応のもてなしや供養をする風習が、大昔から続いていたんだろう。

わけも無く、お盆の風習が続いてきたわけではないということになるよね。

 

だから、ワールドメイトに入会してからは、そのことを意識して、しっかりと供養するようになった。そのおかげで、供養すると決めただけで頭もすっきりするし、終わったあとは余計に調子が良くなった。

そして身内や親戚にも、不思議と良いことが起きたりするようになった。トラブルが解決するとか、お互いに仲良くなるとか、お金回りが良くなるとか、間違いなく何か良いことがおきている。

 

特にワールドメイトで供養すると、きちんと霊界での霊層が上がるような供養をされるから、先祖も賢くなり、子孫をまもりやすくなるのを実感できる。

もちろん、それが目当てで供養するのではなく、自分の親から親へと連綿と続いてきた先祖を大事にする、先祖を思う気持ちから行うものだ。そうじゃないと、どこか人の道にはずれてしまうものになってしまう。ここは重要なポイントだから。

 

ところで8月のお盆の頃以外でも、2月3日の節分(旧正月)のころにも霊界の先祖が大きく動くようだ。

そいうえば、ワールドメイトに入会する前は、毎年、1月の終わり頃か2月の頭になると、必ず高い熱が出て、3日間くらいは寝込むと言うことが続いていた。

毎年同じ頃なので、一年の疲れがその頃になるとドッと出るのかなと思っていた。

ところが、ワールドメイトに入会してわかったことは、節分の頃にも深いところで苦しむ先祖が出てくるということだった。そして、その先祖を救う豆木祈願というものをはじめてからは、まったく寝込むようなことがなくなった。

本当に不思議だけど、身を以て体験したから、心底そのような霊界の有様が存在することを実感できたし、おそらく、ワールドメイトで教えてもらわなかったら、詳しいメカニズムは永遠にわからなかったと思う。

 

そのあたりについて、詳しく知りたい人には、この本がおすすめ。

 

たちばな出版刊 「入門先祖供養」

たちばな出版刊「入門先祖供養」

 

霊界で苦しむ先祖が家系に多かったので、以前は、そういう症状が出ていたのかもしれない。

 

また、一回の供養だけだと、そんな簡単に全てを救えないだろうけど、10年くらいやっていると、本当に人生そのもの、性格そのものが、大きく変化しているのに気がつく。明るく、軽く、温かく変わっていることが本当に実感できた。

 

そういうことでお盆の供養、それからワールドメイト会員は節分でおろされる豆木祈願は、やっぱり欠かせないものなのだなと思った。

今、読まれている記事

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本命に上がっていなかったエンゼルスに決まったけどね。 まぁ、球団の名前にはとても親 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚いた。 まぁ、深見東州先生も出られていたので、テレビ東京の取材を受けられたんだろう ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事を書きながら、改めて熱田の神様の功徳の大事さを感じてしまった。というか、忘れかけ ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。   Quick Japan vol.127   舞浜でのデ ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲載されてるとワールドメイトで聞いたので購入してみた。 世界有数の経済誌ということ ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを感じた。 神様にはいつも祈るけども、最近あまり守護霊さんのことを意識してなかった ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言われた言葉がある。 この我は、当然1人称だと思うので、この鏡を(私)天照大御神様 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出るようなお話が多かった。   興味深かったのは、まずお料理のお話。料理は ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 その慧能禅師というのは無学文盲だったけど、達磨大師を初祖とし、その法を継承する禅宗 ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきたサミットを見た人なら、よく理解できると思う。 ワールドメイトでのお話や、メルマガ ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)について、もう少し詳しく見てみた。   この病院は1998年に、カンボジア ...

-ワールドメイトでの面白い体験、すごい体験
-

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2018 All Rights Reserved.