ワールドメイトと国内の動きや世界情勢

国際情勢も国内の情勢も、いよいよ重大な岐路に差し掛かってきた

投稿日:

ワールドメイトの神事は続いているけど、トランブ大統領と北朝鮮との激しい言葉の応酬は、いよいよ来るところまできてる感じもする。

金正恩が直接言ったわけではないけど、北朝鮮の李容浩外相が、「アメリカは北朝鮮に対して宣戦布告を行なった」と主張し始めた。

トランプ大統領のツイッター「彼らの先は長くない」という言葉などが宣戦布告になるということのようだ。

 

とうとうそこまで言い出したかと思ったけど、「わが国に対して最初に戦争を仕掛けてきたのは米国であることを全世界は明確に記憶すべき」と発言し、「米国がわが国に宣戦布告をした以上、わが国には対抗手段をとる権利がある。それには、今後、米国の戦略爆撃機が我が国の領空に入っていなくても、撃墜を含むあらゆる自衛的な対応を取る権利も含まれる」と警告している。

その少し前に、米空軍の戦略爆撃機「Bー1B」数機が、国際空域だけど、北朝鮮の東方近くまで飛来したことを牽制したんだろうけどね。

 

 

まぁ、アメリカは「馬鹿げてる」と軽く一蹴しているけど。

それにしても、互いにあまり過激な言葉を使いすぎると、現場の軍だって熱くならないとも限らないから危険だよね。

あるいは、先制攻撃するための口実を作って、北朝鮮が何か行動しようとしてなければいいけど。

 

これに対して中国は、気持ち悪いほど一貫して「北朝鮮問題は対話を通じて平和的に解決すべき」との立場を崩さない。対話では核放棄をしないことを、中国が一番よくわかってると思うけどね。

米朝開戦(そもそも朝鮮戦争は終結してない)になった場合には、日本も韓国も大変な惨事に巻き込まれるだろうから、たとえ北朝鮮の体制が崩壊したとしても、アメリカの世界での威信低下は避けられないだろうという人も多い。

少なくともアジアではそうなるだろうし、その後は、平和的な解決を口先だけでいい続けて来た中国が、アジアの盟主としての立場を確固たるものにしてしまうかも。

 

 

そもそもなんで北朝鮮は、あそこまで強気になれるのかな?

ソウルを人質に取ってるようなものだからと思っていたけど、中国の後ろ盾を本気で信用してるのかなとも思えてくる。一応、中朝同盟(中朝友好協力相互援助条約)には、どちらか片方の国が他の国に攻撃されたときには、互いに参戦して互いの国を助けるという条項があるそうだから。

 

でも一部で言われているような、中国は、米韓による朝鮮半島統一を阻止するために、朝鮮半島で戦争になると必ず参戦するということには疑問が残る。

中国が北朝鮮の体制を守るために、本気でアメリカと一戦交えるとは思えないけどね。せいぜい体制が崩壊した後に、素早く軍隊を進駐させて、米韓を追い出そうと画策するぐらいのことはやるだろうけど。

何れにしてもアメリカにとっても、北朝鮮や韓国、そして日本にとっても、何も良いことはないけどね。

中国やロシアにとっては、北朝鮮問題でアメリカが足を引っ張られることは好都合と思って、何か企んでるかもしれないけど。

 

日本を取り巻く世界情勢は、なかなか大変な岐路に立ってる気がする。

ワールドメイトの神事で引き続き祈りたいなと思う。

 

あと国内では、安倍首相も、ついに解散カードを切った。

そして、小池百合子都知事が新たに「希望の党」を結成し代表に就任した。

これから国内の政治も、来年以降の主導権をかけて、与野党間での激しい選挙戦が繰り広げられる。

 

次期当選期間は、北朝鮮問題を含む日本の安全保障、消費税の増税と景気対策、待った無しの少子高齢化対策、オリンピック開催・・などなど、今まで以上に重要な時期になると思うので、この選挙の動向はかつてないほど気になるけどね。

日本の浮沈がかかってる選挙だと思うから。

ワールドメイトで、来年以降の日本が良い方向に行くように、それもしっかりと祈りたい。

 

今、読まれている記事

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本命に上がっていなかったエンゼルスに決まったけどね。 まぁ、球団の名前にはとても親 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚いた。 まぁ、深見東州先生も出られていたということは、テレビ東京の取材を受けられた ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事を書きながら、改めて熱田の神様の功徳の大事さを感じてしまった。というか、忘れかけ ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。   Quick Japan vol.127   舞浜でのデ ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲載されてるとワールドメイトで聞いたので購入してみた。 世界有数の経済誌ということ ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを感じた。 神様にはいつも祈るけども、最近あまり守護霊さんのことを意識してなかった ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言われた言葉がある。 この我は、当然1人称だと思うので、この鏡を(私)天照大御神様 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出るようなお話が多かった。   興味深かったのは、まずお料理のお話。料理は ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 その慧能禅師というのは無学文盲だったけど、達磨大師を初祖とし、その法を継承する禅宗 ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきたサミットを見た人なら、よく理解できると思う。 ワールドメイトでのお話や、メルマガ ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)について、もう少し詳しく見てみた。   この病院は1998年に、カンボジア ...

-ワールドメイトと国内の動きや世界情勢
-

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2018 All Rights Reserved.