半田晴久ゴルフ、サッカー、スポーツ支援

オリンピック新追加種目、有力候補のボウリング

投稿日:2015年8月10日 更新日:

ワールドメイト会員の間でも関心が高いオリンピックだけど、東京五輪から、開催都市が追加種目を提案できるようになった。

その2020東京五輪での新追加種目は、今年9月までに日本の大会組織委員界での案が決まるそうだ。

それに向けて26競技が名乗りを上げ、なかにはチェスやビリヤードなど、スボーツだったのかというものもあったけど、「世界的な普及度」「若者の関心」などの観点から、最終選考として、「野球・ソフトボール」「ボウリング」「空手」「ローラースポーツ」「スポーツクライミング」「スカッシュ」「サーフィン」「武術」の8競技に絞られた。

 

そして、一昨日の8日に各スポーツ団体からのヒアリングが終わり、⑴「若者のスポーツの価値を高め、レガシーの形成につながる」⑵「国民的な機運を高める」⑶「選考過程の透明性」の3つの原則を重視して、選出するスボーツが決まるそうだ。

 

現時点では、(1)(2)の条件にマッチする野球・ソフトボールの有利は動かないとの予想だ。

視聴率や動員力もずば抜けているから、まず間違いないだろうね。

続いて、日本発祥の空手も間違いないのではと言われている。

ただ人数に関して、IOCが示した「追加種目全体で500人」という目安があるだけに、この2競技が決まれば、3競技目はかなり厳しくなりそうだ。

 

もし3競技目があるとすれば、候補としては、スカッシュ、ボウリング、が続くようだ。

ユニークな提案をしているサーフィン、ローラースボーツも、おもしろそうだ。

また、メダルがとれそうな「スポーツクライミング」「武術」もあなどれない。

 

このなかでボウリングは、日本ボウリング協会の登録選手以外も五輪代表選考大会に参加できることをうたっている。

つまり誰にでもオリンピック出場を狙うチャンスが開かれるとのことだ。

また波及効果の点でも、スボーツ全種目中参加人口が最も多いのがボウリングなので、一番高いのではないかといわれている。

それでも2000年頃に比べると、かなり参加人口は減っているそうだ。

それだけにオリンビックを機会に環境を整備すれば、また参加人口が戻り、経済波及効果は1000億というシンクタンクの試算もあるそうだ。

 

ワールドメイトとは関係がないけど、深見東州先生はISPSで、ボーリング振興のために、数年前から支援をされている。

ゴルフの支援の陰に隠れているけど、そのゴルフも2016年からオリンビックの正式種目に採用されているから、ボーリングも可能性があるかもね。

ちなみに日本プロボウリング協会は、深見東州先生の影響もあるのかな、随分とチャリティーなど、積極的に社会貢献活動に取り組んでいるようだ。

日本プロボウリング協会 社会貢献活動

 

今、読まれている記事

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本命に上がっていなかったエンゼルスに決まったけどね。 まぁ、球団の名前にはとても親 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚いた。 まぁ、深見東州先生も出られていたということは、テレビ東京の取材を受けられた ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事を書きながら、改めて熱田の神様の功徳の大事さを感じてしまった。というか、忘れかけ ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。   Quick Japan vol.127   舞浜でのデ ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲載されてるとワールドメイトで聞いたので購入してみた。 世界有数の経済誌ということ ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを感じた。 神様にはいつも祈るけども、最近あまり守護霊さんのことを意識してなかった ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言われた言葉がある。 この我は、当然1人称だと思うので、この鏡を(私)天照大御神様 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出るようなお話が多かった。   興味深かったのは、まずお料理のお話。料理は ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 その慧能禅師というのは無学文盲だったけど、達磨大師を初祖とし、その法を継承する禅宗 ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきたサミットを見た人なら、よく理解できると思う。 ワールドメイトでのお話や、メルマガ ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)について、もう少し詳しく見てみた。   この病院は1998年に、カンボジア ...

-半田晴久ゴルフ、サッカー、スポーツ支援

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2018 All Rights Reserved.