ワールドメイトで知った、パワースポット

やはり神々の里、出雲の国はとてつもないパワースポットだった

投稿日:2017年9月20日 更新日:

日本神話のヒーローというと、ヤマトタケルやスサノオノミコトとともに、大国主命の名前をあげる人は多いと思う。

因幡の白兎の物語にあるように、とても優しいところがありながら、八十神による迫害でなんども殺されてしまう。そのたびに母親に救われ復活するんだけどね。

根の国ではスセリビメと恋仲になり、スセリビメの父スサノオから次々と試練をを与えられるけど、危ないところを姫やネズミに助けられながら、とうとうスサノオに認められる。

 

そして少彦名とともに国づくりに励み、葦原の中つ国を平定する。そして、出雲で天津神に国譲りを迫られると、最後は大きな宮殿と引き換えに国を天津神に譲るなど、たくさんの物語が残っている。

スゴく強いヒーローではないかも知れないけど、優しくて女性や動物からも愛され、たくましく国土経営の大業を成し遂げ、大国の主となっていくストーリーが共感を呼ぶのかも。

その時に創建されたのが今の出雲大社の始まりと言われている。祭神は大国主大神になる。(一時期素戔嗚尊)

 

こちらは神楽殿。長さ約13メートル、重さ約4.5トンもの太いしめ縄が有名だよね。そのため神楽殿の写真が有名だけど、拝殿や本殿は下のような感じの配置になっている。

 

手前が拝殿。神楽殿より小ぶりのしめ縄があるけど、ここで参拝する。

でも、裏に回ると八足門があり、そこから間に楼門を挟んで奥の本殿に祈ることができる。

 

奥の本殿は24メートルもの高さがある。

 

しかし平安時代には、高さ48メートル、さらにもっと昔は96メートルあったとも。

古代の出雲大社の復元図。

古代の出雲大社の復元図

 

 

出雲大社は、皇室の方たちでも本殿内には入れないしきたりがあり、神社本庁に属するけども、神社本庁の定める文様ではない神紋を使い、また、神無月には八百万の神が集うと言われるように、特別な存在の神社といえる。

祭神の大国主神は、天津神の主宰神の天照大神に対して、国津神の主宰神と言われているそうだ。

 

御神徳も多様で、白山神社や伊勢神宮に次ぐ万能の神と、深見東州先生著作の「神社で奇跡の開運」には書かれている。

昔から縁結びの神として有名なようだけど、それだけではなく、世辞万端、あらゆる御神徳を得られるのが出雲大社になるそうだ。

 

それから本殿のご神体は、なぜか西の方角に位置する、国作り神話の舞台でもある稲佐の浜の方を向いているらしい。

稲佐の浜の夕日

稲佐の浜からみる夕日

 

そのすぐ西北には日御碕(ひのみさき)があり、夕日をご神体とする日御碕神社(ひのみさきじんじゃ)もある。「日沈の宮」と「神の宮」という上下二社からなっている。

 

 

日御碕は、巨大な白亜の石造りの出雲日御碕灯台があるのでも有名で、遊歩道もあって、とても気持ちが良いところだった記憶がある。

ただ、日本海の荒波に面しているので、時期によってはかなり寒いかも。

 

 

この辺りは景勝地としても人気があるようで、経島という日御碕神社の神領は、ウミネコの繁殖地に指定されている。

冬の間から7月ごろまではたくさんのウミネコの群れで賑わうそうだ。

経島

毎年5千羽くらい飛来する

 

稲佐の浜もだけど、この日御碕からの夕日も絶景と言われている。

 

 

もちろん夕日といえば、比較的近くの松江市の宍道湖の夕日が有名だけどね。

 

 

昔行った時は、ここまでの夕日は見れなかったけど、確かに綺麗だったと思う。

また、この宍道湖の近くには、神魂神社という素晴らしい神社があり、ここも深見東州先生とワールドメイトで参拝したことがある。

 

神魂神社

神魂神社

 

それから、日御碕のすぐ周辺の沖には、人工物としか思えないものが沈んでいるのが2000年ごろから発見されている。

この海底遺跡は、むかしの信仰の痕跡ではないかと言う人もいて、今でも話題になっているそうだ。

 

「海底遺跡」神話にダイブ

 

 

今、読まれている記事

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本命に上がっていなかったエンゼルスに決まったけどね。 まぁ、球団の名前にはとても親 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚いた。 まぁ、深見東州先生も出られていたということは、テレビ東京の取材を受けられた ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事を書きながら、改めて熱田の神様の功徳の大事さを感じてしまった。というか、忘れかけ ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。   Quick Japan vol.127   舞浜でのデ ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲載されてるとワールドメイトで聞いたので購入してみた。 世界有数の経済誌ということ ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを感じた。 神様にはいつも祈るけども、最近あまり守護霊さんのことを意識してなかった ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言われた言葉がある。 この我は、当然1人称だと思うので、この鏡を(私)天照大御神様 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出るようなお話が多かった。   興味深かったのは、まずお料理のお話。料理は ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 その慧能禅師というのは無学文盲だったけど、達磨大師を初祖とし、その法を継承する禅宗 ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきたサミットを見た人なら、よく理解できると思う。 ワールドメイトでのお話や、メルマガ ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)について、もう少し詳しく見てみた。   この病院は1998年に、カンボジア ...

-ワールドメイトで知った、パワースポット
-

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2018 All Rights Reserved.