world mate happy

ワールドメイトっぽい日々

アベノマスクでも、しないという選択肢は無いよね

今にも非常事態宣言が出そうな報道がされている東京だけどね。非常事態宣言を出さない政府に対する批判的な論調も増えている気がする。

実際に出されても、指示・要請止まりなので、強制力には限界があるけどね。

フランスやインドとは全く事情が違うから、あんな罰則は日本ではできないし。

 

でも、法律に基づく要請になるので、それに従わずに、何かあった時には訴訟問題などになりかねないだろうからね。発令されれば、かなり強く浸透するのは間違いないだろうけど。

また、仮に東京や大阪、愛知など、感染拡大が続くところに指定して発令されたとしても、ほぼ全国的にその影響は波及する気がする。

そして、出すからには、休業補償もセットでという声が多い。

ただ国全体としての対策も決まりそうだから、それで対応する形になるのかなぁ。

具体的な対策を発表してから、発令することも考えられるよね。

 

 

まぁ、非常事態宣言が出されれば、それはそれで、野党やマスコミも色々と政府を批判するんだろうけどね。

批判は必要だけど、あまり余計な内容にまで、無駄に時間を取らないでほしいよね。政府を疲弊させるためにやってるのかなと思えてしまうから。

政府が布製マスクを2枚配布すると言っただけで、スゴく批判する人や、それを取りあげるマスコミや政治家、言論人が多いのにはびっくりした。

ストレス溜まってる人も多いのかな。まさか、これだけで対策が終わるわけではないし、さすがに国会で問題にすることなのかなと驚いてしまうけど。

 

 

ちなみに職場の人も、ワールドメイト会員も、マスクをしている人が多いけど、かなり使い込んでいる人も多い。

また、手作りしている人もいるけど、そこまでしない人もいるので、配布に関しては普通にありがたいと思っている人が多かった。

 

 

前回も書いたし、多くの人は知ってることだと思うけど、日本人と違って欧米人はマスクをしてこなかったからね。医療関係者や病気の人を除いては。

もともとマスクをすることに対し、ネガティブに捉える文化があるのに、政府や医療関係者まで、感染を防ぐ効果は無いからつけないで良いと言ってたくらいだから。

 

でも、今回のコロナ感染に関しては、アジアよりも欧米での感染爆発が圧倒的になっている。

マスクを徹底してつけてきたアジア人と、そうでは無い欧米人の違いが大きいと思っている人も多いはず。

相手からの飛沫による感染はかなり防ぎ易いし、エアゾルの侵入は防げないけど少しは防げるし、マスクをしていると口や鼻の周辺の湿度が高くなるから、ヴィールスの活動を抑えている可能性もあるよね。

もちろん、自分が知らないうちに感染している場合は、人に感染させる危険性も下がるし。マスクをしないという選択肢はあり得ないよね。

 

 

感染爆発が続くニューヨークの市長も、市民のマスク着用を言い始めた。ただし、医療機関に十分な供給があることが前提だけど。

 

それにしても、日本でも確実に感染者は増え続けてはいるけど、日本での感染者の半分近くは、どうも海外国籍の人のようだ。

厚生省のホームページを見ると、4月2日12時現在、国内での感染者は2381例、うち日本国籍の人が1357人で外国籍が33人、他は国籍確認中となってるけどね。今現在、日本人感染者として確定しているのは全体の56%くらいだけど、国籍確認中という意味がよくわからない。

 

この数値だけを見るなら、日本人の感染者はホントに少ないと思う。コロナヴィールスに感染しにくい体質を日本人が持っているのかな。

日本では5人のうち4人は人に感染させていないという政府専門家会議の人の見解もある。どちらにしても、ちょっと少なすぎる気がするよね。

そもそもPCR検査が少ないという指摘があるけど、日本は感染の可能性の高い人に絞って32000件の検査を行い、それでも陽性だったのは7%程度なので、感染者はたしかに少ないと言うのが真実だと思う。

 

当初は、感染の疑いを心配し、検査をしたいけど受けさせてもらえなかった人たちの声がたくさん報道されていたけどね。

そのあと、実は陽性者だったのに検査拒否されたためクラスターが発生したとか、そんな報道は聞かないよね。もしあれば、大騒ぎになっていそうなもんだけど。

 

あと、BCG 接種をしていた人には、コロナに抗体ができ、感染しても増殖を抑えている可能性があるという、そんな仮説もあるそうだ。

 

 

BCGにもいくつかのタイプがあり、また、同じ国でも接種している時期もあれば、中止した時期もあるなど、なかなか比較するもの大変そうだけどね。

ちなみに日本は、ずっと接種を義務付けていたので、そうだと嬉しいけど。

 

マスク着用や手洗い徹底などの公衆衛生の高さにしても、BCG 接種にしても、それだけの要因で感染の強弱が決まるわけでは無いと思うので、油断はできないけどね。

東京も、武漢やニューヨークやイタリアのようになるかもしれないから、気をつけてと警告する人もいるからありがたく受け止めて、しっかりとできる対策をしておかないと。

 

 

これまで徹底したクラスター潰し対策で、初期の中国からの感染拡大は、ある程度防いでこれたと思うけどね。

ただここにきて、欧米などからの流入経路が増えてきたので、この先の対応はこれまでになく厳しいと言われている。

とはいえ、日本も早くから感染者が出たにも関わらず、ここまで持ちこたえてこれたからね。そう簡単に欧米のようになるとは思ってないけど。

この先の日本の経済のことを考えると、できることなら非常事態宣言を出さないで済むに越したことはないので、そのこともワールドメイトで祈ろうかな。

今、読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
happy

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきた ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)につ ...

-ワールドメイトっぽい日々

© 2020 ワールドメイト ハッピー