world mate happy

深見東州先生とワールドメイトの文化、芸術

文句なしに最高だったね !

投稿日:

楽しみにしていたオペラ「ファルスタッフ」を見てきた。♪└( ̄▽ ̄)┐♪
昨年に続き2回目のファルスタッフだけどね。

去年、最後の第3幕だけは、主役の深見先生の歌の部分を、グレゴリーさんという、昔の世界5大バリトンの人が歌ったんだよね。

なんせ去年は2週間という考えられない短い練習で、いきなり本番されたから、深見先生ののどに、相当な負担がかかっていたらしい。

今年はもちろん全幕パーフェクトに演じきられたけどね。( ̄— ̄;)

2度目だけに、見てる方も、じっくり鑑賞できた気がする。

じっくり聴いて感じたのが、このファルスタッフのセリフが、ものすごく複雑で早口な歌が多いのにびっくりした。

よくあれだけ長時間にわたる歌のセリフを覚られることに、まず感心したね。

それを絶妙の歌唱力で、情感たっぷりに歌われるんだ。

深見先生の歌には繊細な表情があって、イタリア語の意味がわからなくても、なんとなく雰囲気で感情が伝わるよね。

しかも迫力があった。なにしろ声量がすごかった。(∋▽∈)
会場中に響き渡るすごい声の響きに圧倒されたね。
でも静かに歌われる歌も、しっかりと響いてくるからすごい。

これがベルカント唱法というものだろうね。
ベルカントをマスターしている唯一の東洋人といわれるのが、深見先生だからね。

それから、演技も、また一段と磨きがかかっていたよね。
深見先生お得意の、お茶目な独特のしぐさが、実に面白い味を出していた。
このあたりはワールドメイトの神事や講演会でも、しょっちゅうされてるから、お手のものだよね。

首だけを左右に動かしたり、前後に動かしたり、何度も見るけどやっぱり笑ってしまう。
オペラでそこまでやった人は、深見先生が初めてかもしれないけどね。
( ̄∀ ̄;)
なんでもありのオペラだから、オペラの観念を外されるすごいオペラかも。

とにかく大笑いに笑えるというのが、深見先生らしくてよかった。
もちろん歌も最高。おそらくこんなオペラは日本でここしか見られないだろうね。ヾ( ̄ワ ̄;)ノ

しかも年々すごくなるからね。
普通は現状維持でやっとの年齢なのにね。
それも考えたら驚きだよね。

やっぱり見えないところで、そうとう研究、努力をされてるに違わないね。
文句のつけようなしって感じ!d=(⌒^⌒)=b
byあんこ

今、読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
happy

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきた ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)につ ...

-深見東州先生とワールドメイトの文化、芸術

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2019 All Rights Reserved.