ワールドメイトと深見東州先生の評判

深見東州先生の社会的な信用は、お金で買えるものではないからね

最近週刊誌などでも、ワールドメイトの深見東州先生の話題がとりあげられることが増えてきた。

まあ、いいことだとは思うけどね。

ときどき「アレっ」と思う変な記事があるから、それには閉口してしまうけど。

 

地方紙もだけど、大手全国紙のほとんどが、深見東州先生に関連する広告を掲載してるし、大手のスポーツ新聞は、毎回イベントがあると、その内容を記事にして書いてるところも多い。

これは深見東州先生に社会的な信用があるから、新聞も安心して書けるし、大きく掲載できるわけだよね。

その深見先生が教祖であるワールドメイトに信用が無ければ、当然、ほかの活動も掲載することはないだろうから、ワールドメイトも社会的に何の問題もない、しっかりしている団体と認識されているのだろう。

なかにいるワールドメイト会員からすれば、そんなことは当たり前すぎて、何の疑問も感じたことがないけどね。

それどころか、たくさん社会に貢献しているのに、そこがほとんど知られてないのを少し残念に思ってるくらいだけど。

 

それから、残念なことに20年くらい前のマスコミの誤報道、事実ではない揶揄した記事を元にして、それが事実であったかのごとく書いてる週刊誌が今だにあるので、これにはさすがに驚くけどね。

「脱税」「セクハラ」「霊感商法による被害者の訴訟」など、とうの昔に間違い、偽情報、誤解だったことがわかっていることなのにね。

そうじゃなければ、初めに書いたように大手紙から地方紙までが広告を掲載するような、そんな信用があるはずがないからね。

普通に考えればすぐにわかることなのに。

 

最近の新聞社の経営は厳しくなっているとも言われているけど、それでも本当に怪しいと思っているのだったら、絶対に広告は載せないだろうからね。そんなことは常識だよね。

ましてや怪しいところであれば、外務省や文化庁や東京都庁などの行政機関が後援するはずがないよね。

在福岡カンボジア王国名誉領事やカンボジア王国首相顧問なんかに推薦されるはずもないからね、日本の外務省が関係しているのに。

もちろん深見東州先生が、宮中晩餐会に招待されることも絶対なかったはず。

だけど、公安も何も問題ないと思っているから、堂々と招待され皇室の方々とも会えるんだよね。

こういう信用というものは、お金をいくら積んだところで買えるはずがないんだから。中身や実績の素晴らしさや実力が評価されているということだよね。

 

ところで週刊誌は、ときどきどこも知らないことをスクープしてくる面白さがあるから、昔から好きだけど、宗教系の話になるとほとんど先入観で書いてるとしか思えない記事が多いよね。

昔から少なくとも良く書くことはないし、ワールドメイトに入会してわかったのは、「まったく事実ではないことを、事実であるかのごとく書く」ことが現実にあるという事実だった。

はじめはびっくりしたけどね。

まぁ、それで世間も騙されてしまうわけだけど、宗教に対しては、世の中の反応なんてそんなものだろうと妙に達観してしまった覚えがある。

でも、真実はいつかわかるはずと思っていたから、今では実際にそうなってきているしね。

そういう意味では、新聞や週刊誌のおかげでいろいろと世の中の勉強になったし、成長できたかもしれないから、感謝しなきゃね。

新着記事

ワールドメイト ハッピー

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのか ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突か ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶり ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけ ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載ってい ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業も ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関す ...

    -ワールドメイトと深見東州先生の評判