ワールドメイトっぽい日々

アトラスに続き、カオスやガイアも・・

最近、KHAOS(カオス)と言う名前のドリンクを、コンビニで見つけたので、思わず買って飲んでみた。

アサヒ飲料から出ていて、なんでも、アメリカNo1のエナジードリンクで、現在アメリカをはじめ北米、南米、欧州、豪州、アジアなど世界57カ国以上(2010年度)で販売、ブランド力とファッション性で若者からの圧倒的な支持を背景に、急成長しているエナジードリンクだということだ。

とってもカオスな名前だけど、すごく有名なブランドだったことを知った。

 

 

こちら、『Monster Energy(モンスターエナジー)缶355ml』と『Monster KHAOS(モンスターカオス)缶355ml』の2種類があったので、後日、もう片方も飲んでみた。

「カオスの足りないあなたへ」という、意味不明の宣伝文句も笑えるけど、なんというか、初めて味わうようなカオスな味だった。

高麗人参エキスや、L-カルチニンなど、なかなかの栄養素が含まれているので、体にはいいのかも。

それで、モンスターカオスの方は、モンスターエナジーに桃やパインの果汁を混ぜたもののようで、フルーティーな味と薬の香りを足して、炭酸ガスで割ったような、ますますカオスな味が楽しめる。

気になる人は、飲んでみるといいかも。

 

 

ところでこのドリンク、「カオス」と言う名前がワールドメイトの内輪的には、とてもタイミングがいいので、一応調べてみると、アサヒ飲料が日本での独占販売契約に成功したと報道されたのが3月15日、販売開始が5月8日だというのがわかった。

ワールドメイトで、最初の霧島神業が終わったのが3月14日。2回目のワールドメイトの霧島神業が終わったのは、5月7日になる直前くらいだった。

これは、ワールドメイトの内輪的にいえば、かなり面白い符号のような気がするんだけど。

 

そういえば今日も、「ガイア」という名前の会社に関するニュースが、大きく取り上げられていた。

霧島神業のはじまる前には、ずっと「オリンパス」の事件が大きく取り上げられていたけど、こうやってワールドメイトの神業の中身とシンクロするから面白い。

まぁ、ワールドメイト会員にしか分からない話なんだけどね。

新着記事

ワールドメイト ハッピー

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのか ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突か ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶり ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけ ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載ってい ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業も ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関す ...

    -ワールドメイトっぽい日々