ワールドメイトっぽい日々

イタリアの豪華客船座礁の様にならないように

イタリア中部沖のジリオ島付近で、地中海クルーズ中の、イタリアの豪華客船コスタ・コンコルディア号が座礁した大事故が起きている。

事故に遭われた方たちは、とてもお気の毒でかわいそうだけど・・。

しかも、乗客がたくさん逃げ遅れて、まだ船内に大勢残っているのに、船長が先に逃げ出すなんて、これはひどい。

金融危機でもめているEUの首脳やリーダーたちも、金融問題に関してこんなことにならないようにして欲しいけどね。

 

ところでワールドメイトでは、今週末の熊野神事では、国内に関する懸念材料を祈ることになった。

ワールドメイトの神事でも言われたけど、日本の政治が3月頃にいきずまりそうなのが、いよいよそうなりそうな気配だから。

閣僚を再編し、完全に消費税増税路線で突き進む野田政権だけど、野党は真っ向から反対して政局争いの様相を呈してきた。

野党の姿勢も疑問だけど、大幅増税のような改革は、国民の改革の機運をみてやらないと成功しないと思うけどね。

いずれは増税が避けられないのは理解出来るけど、公務員給与はじめ、税金の使い方に偏りや非効率なものが無いのか、もっとわかりやすくどうするかを示してほしいと思う。

そうすれば、国民もある程度納得すると思うけどね。

法人税も含めて、財政再建に向けてのしっかりしたビジョンを示してほしいな。

まぁ、言うのは簡単だし、批評するのも簡単だけど、実際に取り組むとなると難しいとは思うけどね。

新着記事

ワールドメイト ハッピー

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのか ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突か ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶり ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけ ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載ってい ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業も ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関す ...

    -ワールドメイトっぽい日々