ワールドメイトっぽい日々

宗教があってもなくても紛争はおきる

先日、あるところで宗教なんか無くなればいいという人に出会った。
その人が言うには宗教があるおかげで、世界の紛争が起きるからという事だった。

ほかにもいろいろ言っていたけどね。

宗教が原因で戦争が起るのは事実だから、そういいたい気持ちはよくわかるんだけどね。
でも、自分は、宗教はなくならないと思うよ、と言った。
だから宗教をなくすとか、非現実的なことではなくて、どうしたら紛争が解決するかを考えるしかないんではないの、と言ったけどね。

だって神様がいるんだから、宗教だってそう簡単に無くなることはないよね。
もちろんワールドメイトのような普遍的な宗教性をみんなが理解して、万教同根の部分に気が付き、道徳的にも社会が進化すれば、宗教は必要なくなるのかもしれないけどね。

今のところ、それは遠い遠い先のような気がする。

表面のことだけ見て、宗教があるから戦争が起きると言うけど、おそらく宗教が無くても戦争は起きるに違いないよ。
要するにまだまだ人類は、争いを無くすところまで成長ができてないんだと思う。

宗教が、たまたまその主役になってるだけで、そのような宗教が生まれなければいけなかった、その背景までは考えてないよね。

宗教があるおかげで、国と国、民族と民族は敵対し争うけど、宗教が無かったら、国の中が退廃し、同じ国民同士が争い、民族内部での仲間が争い、そんなもっと細かな悲惨な争いがいっぱい増えていく気がするね。

それに宗教がないとなかなか神様への信仰が育ちにくいし、また宗教で救われなければ、もっと多くの不幸が生まれていたのも間違いないからね。

世界中に戦う神様なんているぐらいだから、そもそも神様に対する偏見や無知から改める必要があるかもね。

新着記事

ワールドメイト ハッピー

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのか ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突か ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶり ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけ ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載ってい ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業も ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関す ...

    -ワールドメイトっぽい日々