ワールドメイトの神事の魅力を紹介

不思議な現象がおきている

 

 

白山神業に合わせるかのように、白山でライチョウが発見されたことが、わりと話題になっていた。
ライチョウは、冬は真っ白になって、夏は茶色のきれいな織物のような羽になる、不思議な鳥みたいだ。

しかも100万年前から生息しているという、生きた化石のような鳥だとまでは知らなかった。
江戸時代には神の御使いとされていて、いまでも神聖な鳥としてのイメージがあるようだ。

今回は他にも、石川県白山市や七尾市で空からオタマジャクシがふってきたり、神事会場ではリュウグウノツカイに似たような魚が打ち上げられたり、不思議な事が続いている。

菊理姫様も、いつになく本気モードで、すごく頼もしいよね〜。

そして神事会場は安心の気に包まれていたのか、いるだけでとっても幸せな気分だった。
でもたくさんの人が言ってるように、今回の「闇組織の踏みつぶし神事」を申し込むと、その瞬間からからだの芯に残ってた何かが、消えていったような、不思議な感覚を味わった。

他の神事も含めて、すでにたくさん証が出てるということだけど、欲張らないようにして待っておこう。
なんといっても、世界の平和と、日本の人たちが平和と幸せであるように祈らないとね。 ( ̄∀ ̄;)
byあんこ

新着記事

ワールドメイト ハッピー

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのか ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突か ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶり ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけ ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載ってい ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業も ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関す ...

    -ワールドメイトの神事の魅力を紹介