いろいろなお話がワールドメイトで聞ける

願いが叶う人! 叶わない人!

人形形代の証の話を支部でやってたらごろごろとでてくるけどね〜。

かなり驚くよね。「ほんとかー!」なんて思うようなお話もあるけどね〜。(@_@;)

でも、本人が言ってるんだからほんとでしょう。

うそ言ってもなんの得にもならないしねえ・・。( ̄∇ ̄;)

昨日聞いた人の話しで面白かったのは、アパートのベランダに鳩がふんして困っていた会員がいて、学生なんだけどねその子。

そして、愛鳥形代に「鳩さんたちがもっと良い場所があるならそこに移って幸せになりますように〜」と祈って書いたんだって。

そしたら次の日から鳩が全然来なくなったんだって。すごいよね。(・▽・;)

隣の家がもっと住み良いからと言ってそっちに行ってたらどうしよう、なんて笑ってたけどね・・・。(⌒▽⌒)

なかには、証を体験してみたいと言う人もいた。

聞くところによればこれまで「これが証だ!」という体験した事がないということだ。

ああ、かわいそうと言えばかわいそう。これだけ証がでるとこに来ていながら出てないなんて、と思ってね。

それで自分の乏しい体験談をお話したんだけどね。

まず証が出ない人のパターンには、いくつかあるみたい。

最初はただ人形かいたり、神事を申し込んだりしただけで出てくると勘違いしている人がいる。

こんなのはもう初歩的な間違いだよね。つまり全然真剣に祈ってないから。

このへんはもう論外と言う感じなんだけど、その次は祈っているんだけど証が出ない人のケース。

これはもう少しいろんなケースがあるようだけど、共通して多いのは入門篇の祈りを理解してない気がするよね。

その人の場合も実はそこに問題がありそうだった、いろいろ聞いてみてたら。

一応、最低一回は入門編の内容を見てる人ばかりなので、みな知ってますとは言うんだけどね。

でもよく内容を聞けばやっぱりなにか誤解している感じがする。

なんてえらそうなことは、自分も言えた義理ではないけどね。


でも自分は3回はみているけどね。

最初の1,2回見ただけでは全然理解が浅かったという話は前回に書いたけど。

なんだか、みんな大事なところを忘れてるんじゃないかと思うよ。自分もそうだったからよくわかるけどね。(∪_∪)

ほんとはここで詳しく書いてもいいんだけど、門外不出の内容なんで書けないけどね。

とにかく証が出ないという人は、必ずもう一回は最低見たほうがいい。断言します。

かなりの人わかってないと思うよ。勘違いしてると思うしね。

だから証が出ないのは、あたりまえといえばあたりまえだよね。
(-。-)y-゜゜゜

ということで祈りの基本を入門篇で再チェックする。

ある程度それができれば、普通は必ず証が出るはずだから。でないわけがないよ。

で、そこまでちゃんとやって証がやっと出てたとしても、またでなくなる事もあるけどね。

そこから先はあんまり自信ないけど、証が出にくいときはどういうときかといえば、まず狎れが出てるなと思う。

それから、なにか傲慢になっているとき。つまり生意気だったりとか、こんなに祈ってるのに出ないのはおかしいなんて、そんなこという人はほとんど傲慢かましてるよね。<(`^´)>

そしてこのたちのわるいところは、自分ではそれに気がつかないところだよね。

それだけになかなか直りにくい。

そのうち、だんだんひねくれてくる人もいて、神業がいやになる原因にもなるみたい。

謙虚じゃないときはすべて慣れが出て慢心しているか、高慢になって増長魔の状態と思って間違いないという気がするね。

なので、証も出ません。

いや、スパっとあざやかにでにくいと言った方がいいのかな。

増長魔のその程度にもよるからね。

それから最後に大事なことは、この前深見東州先生のメルマガにもしっかり書いてあったように、「人としてあらゆる努力をする」ということだよね。

この努力のなかには祈りの勉強、祈りの実行も含んでるよ。

でも祈りだけではあらゆる努力ではないからね。

特に客観的に見て、その人の願いの中身にかなり無理がある場合には、どんなに祈ったからって、それだけですぐ叶うなんてことは難しいと思う。

でもこれもさっきの増長魔といっしょで、自分ではなかなか気がつかないことだけどね。

その人にとって本来無理なお願いをしているわけで、それがなかなか叶わないと、怒ったり、神様やワールドメイトが信じられなくなるというのは、すっかり増長魔にやられていると思うけど。

ここでもう一つ陥りやすいのは、叶わないからと言ってひねくれたり、ななめに世の中をみて「どうせ自分はだめなんだよ」とか、「こんな事願っても叶うわけないよな」なんて開き直ってしまうこと。

こうなると怠りの罪だと思うけどね。ある意味傲慢よりも、もっと始末が悪いのかもね。

それとか一見謙虚そうに、遠慮している人。「そんなわたしなんかが、そんな大それた願いなんて、めっそうもないです」なんて言う人は、真剣な発願が足りないわけだから、それもあまり良いとは思えないよね。

ということで色々考えてたら、だんだんわからなくなってきたけど\(-o-)/

とにかく、「これだけやってるのに」なんていう気持ちもだめだけど、かといって、ひいてしまってもだめ。

要はその中間というか、謙虚に感謝しているうちに右にいきすぎたらもどり、今度は発願だ~と言ってガンガンにやっているうちに増長してきて左に行き過ぎたらまたもどり、いったりきたりしたらいいわけ。

行きすぎておかしくなったなと思ったらすばやく逆をやるわけね。

長い間いきすぎた状態にとどまると良くないから、より早めに気がつくようになるといいよね。

そうすると、そのうちだんだんど真ん中のツボにはまりだすと思うよ。

あとは現実的に成功例を研究してとりいれながらやるといいと思う。

ということで、今日はなかなか気合が入ったね。( ´—`)フゥー...

good luck  

新着記事

ワールドメイト ハッピー

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのか ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突か ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶり ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけ ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載ってい ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業も ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関す ...

    -いろいろなお話がワールドメイトで聞ける