深見東州先生の公益活動や平和への貢献

南アフリカ、ケープタウンでスポーツ平和サミット開催

深見東州先生が、南アフリカに行かれていたそうだ。と言っても1ヶ月以上前のことになるけど。

国際スポーツ振興協会と世界開発協力機構の共催で、スポーツ平和サミットが開催されたからのようだ。

世界開発協力機構のホームページに、ケープアーガスという南アフリカの新聞による報道の和訳が掲載されている。

スポーツ平和サミットが南アフリカ・ケープタウンで開催されました

 

 

深見東州先生は、スポーツの持つ奇跡的な力による社会の協力や発展、平和への道を着々と推進されているようだ。

そのことを、最近よく言われている気がする。

「参加者のみなさんが、スポーツが地域社会にもたらす奇跡に目を開かれることを願っています。このサミットは、スポーツが人の生活にもたらす重要で驚くべき役割に焦点を当てます。スポーツはばらばらな人たちを一つにまとめ、協力、発展、ひいては平和をも推進するものなのです」と語られたそうだ。

 

古代ギリシャで行われていた、オリンピックの元となったスポーツ競技の祭典の時は、隣同士で争っていても休戦して参加したというくらいだから、スポーツは単なる運動ではなく、平和をもたらす力が本当に昔からあったのだろう。

その頃の競技はギリシャ神話の神様に捧げられたものだから、神聖なものがあったようだ。

そういう古代ギリシャからの伝統を引いてるから、今のオリンピックも、とても大きな意味を持つのだろう。

あんなに世界中の人たちが熱狂し、スポーツ選手も、オリンピックを目標に人生をかける人も多いのかもしれない。

 

ところで、このケープ・アルガス新聞の動画で、深見先生が登場されるものがあったので紹介。

本にサインがてらに、筆で水墨画を書かれている。

ワールドメイトで、時々色紙に書かれているからか、お手の物でスラスラと器用に描かれている。

Friday Files - Dr. Haruhisa Handa

今、読まれている記事

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業もはじまった。 家にい ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関する、リスナーからの直 ...

    -深見東州先生の公益活動や平和への貢献
    -, ,