worldmate happy

地球温暖化とワールドメイト

「何か変化を起こすのに、自分の存在が小さすぎることはない」、一人の少女の行動から広がるデモ

投稿日:

1月、2月と、冬の寒い間にワールドメイトでは神事が行われていたけど、南半球のオーストラリアでは今年も暑い夏と干ばつに襲われているようだ。

ただ北部では稀に見る大規模な洪水が発生し、泥水が海に大量に流れ込んでグレートバリアリーフのサンゴ礁まで影響を受けかねない自体になっている。

 

気温は、南部のアデレードで46度以上を記録するなど、1月の平均気温が史上初の30度を超えたそうだ。

大坂なおみが優勝した1月のテニスの全豪オープンでは、あまりの酷暑に選手たちが驚き、試合中に倒れる選手もいたと報道されていたよね。

 

高温の異常気象は、オーストラリアだけではなく南米の南端の氷河でも、35度以上を記録するなど、チリやアルゼンチンでも酷暑になっているそうだ。

逆に北米では寒波で記録的な低温になっていたけどね。トランプ大統領が、「温暖化はいったいどうなってるんだ?」なんて、相変わらず地球温暖化を否定するツイートをしてたけど(笑)

 

笑い事ではなく、新しいブラジルの大統領も、トランプ大統領に似ていて、温暖化は、中国が経済で西側を追い抜き、伝統文化を破壊するのを助けるための「グローバル主義者」の陰謀なんて言っていた。

反グローバリズムの流れは、CO2 などによる地球温暖化説の否定とリンクするので、問題がややこしくなってしまう。

少なくとも気候変動の問題は、政治的な対立の問題と切り離して議論してほしいよね。経済的な問題と絡むから難しいのは理解できるけど、地球の将来がかかってるんだから。

 

そんな中、1月末のダボス会議で、環境問題の解決に向け、痛烈な演説を行った16歳の少女のことが世界中に報道されていた。

 

ダボス会議で16歳のGreta Thunberg(グレタ・トゥンベルク)さん圧巻のスピーチを一部翻訳

ダボス会議のような場では、人々は成功事例を語りたがるが、
実際今までの地球温暖化への取り組みは失敗している。
これを止めるには今ある社会のほとんどを変えなければいけない。
世の中には白黒はっきりさせられないことが多いと言うが、
それは真っ赤な嘘。グレーなんて存在しない。
ただやるかやらないか。
大人は子供に希望を与える責任があるというが、
そんなものはいらない。
大人に希望なんか感じて欲しくない。
私は大人にパニックになってほしい。
私が毎日感じてる恐怖を感じてほしい。
だって今まさに私たちの家(地球)は火事の最中なんだから。

 

会場を沈黙させたというその演説。静かな口調の中に鬼気迫るものを感じる。訳文付き。

 

この少女は、15歳だった去年9月から毎週金曜に1人でスウェーデン国会前に座り込み、協定の順守を訴えていたそうだ。

それがスウェーデン国外にも広がって、欧州各地でも、高校生たちが金曜に環境保護のデモ行進を行うまでになり、先週も英国各地で数千人の児童や生徒が「気候のための青少年ストライキ(Youth Strike 4 Climate)」デモを行ったそうだ。学校側も授業を休んでデモに参加することに理解を示しているらしい。

 

トゥンベリさんは「何か変化を起こすのに、自分の存在が小さすぎることはない」と言ってるそうで、1人の少女の行動が、欧州規模でのボイコット活動へと広がっている。

 

今、読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
happy

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきた ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)につ ...

-地球温暖化とワールドメイト

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2019 All Rights Reserved.