深見東州 コンサート情報

初の深見東州 In 武道館は最高の出来

投稿日:2013年9月10日 更新日:

 

 

武道館ライブのことも、気持ちが熱いうちに書いとかないといけない。

マイケル・ボルトン、ピーター・セテラと奇跡のコラボを実現させて、あんな夢のようなライブを観る機会をもらったんだからね。

ホントに一人一人の力量やスター性が、圧倒的に輝いて、眩いばかりの魅力を放ち、観る人を興奮と熱狂で包んだ。

単なる熱狂というのではなく、長年培ってきた実力とキャリアと人間性がにじみ出たところからくる、熱狂的ライブだったと思う。

 

歌のレベルも完成度も想像を超えて高すぎた。当然マイケル・ボルトンとピーター・セテラはグラミー賞歌手だし、歌唱レベルは半端じゃない。

それにもってきて声も良いし、渋いし、曲そのものがまた素晴らしい曲ばかりだから、文句のつけようが無い。

バックを支えるバンドの人たちも上手いし、二人がそれぞれ連れてきていた女性ボーカリストもレベルが高いし味があってスゴくよかった。

 

 

 

しかし、その二人のグラミー賞歌手に勝るとも劣らない深見東州先生は、やっぱり「神」レベルだったといえるかも。

最初に登場されたけど、はじめはステージ脇の二つの大画面に、京劇やオペラや能楽やいろいろな深見先生の過去の舞台芸術のハイライトが映し出されていた。

それだけでかなり高揚してしまうほどの映像だったけど、いきなりそこから「ルパン世のテーマ曲」で登場された。

しかも真っ赤なタキシードで。かっこいい。

 

最初から総立ち状態で、ペンライトをみんな振りまくっていた。

続いては「残酷な天使のテーゼ」で、これまた熱狂的に盛り上がって、早くも、ハイテンションに達した。

そこから一転してヘラクレスのテーマの「Go The Distance」で、ちょっと落ち着く。

さらに、いろいろな階層の人に聴いてもらわないといけないのでと言われて、懐かしの名曲、ミュージカルのスタンダードを三曲連続で、じっくりと歌い込まれる。

この辺りの曲は、深見先生の十八番だ。いつにも増して、心にジーンと染みて来るものがある。

そのあとは、さらに日本歌曲となり、童謡、演歌、歌謡曲を歌われたけど、やはり日本の曲は板についていて、オリジナル以上に印象的に味わい深く歌われる。

 

そしていよいよクライマックスになっていくと、名古屋でジミー・ジェイソンと共演されたとき、「アイ・オブ・ザ・タイガー」に対抗して歌ったと言われる「タイガーマスクのテーマ」を武道館でも再び披露された。

そして感動的でありきたりでない「My Way」へと。

最後は、深見先生のオリジナル曲の「恋いに狂って支離滅裂」。まるでディープ・パープルの「スモーク・オン・ザ・ウオーター」ばりのヘヴィメタナンバーだ。

ということで全12曲。深見東州先生にしては少なすぎるかもしれないけどね。

あらゆる年代の人に配慮された結果、あらゆるジャンルを網羅する奇跡のボーダレス歌手としての実力と存在感を、大観衆の前で示された形になった。

まさに歌の「神」の降臨の、最高のステージだったと思う。

 

 

ということで、ピーター・セテラとマイケル・ボルトンについては、またの機会に書こうかな。

 

 

それから今日は中野で、深見先生と世界的なオペラ歌手による共演で、「東京国際コンサート」が開催される。

おそらく今日は声楽のプロとして、はバリトンの魅力を存分に発揮されるのだろう。

 

ホントはこちらが専門だからね。七カ国語か、八カ国語か忘れたけど、世界の歌をその国の言語で歌いこなすのは、世界的なオペラ歌手でも、そうはいないよね。

 

今、読まれている記事

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本命に上がっていなかったエンゼルスに決まったけどね。 まぁ、球団の名前にはとても親 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚いた。 まぁ、深見東州先生も出られていたということは、テレビ東京の取材を受けられた ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事を書きながら、改めて熱田の神様の功徳の大事さを感じてしまった。というか、忘れかけ ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。   Quick Japan vol.127   舞浜でのデ ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲載されてるとワールドメイトで聞いたので購入してみた。 世界有数の経済誌ということ ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを感じた。 神様にはいつも祈るけども、最近あまり守護霊さんのことを意識してなかった ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言われた言葉がある。 この我は、当然1人称だと思うので、この鏡を(私)天照大御神様 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出るようなお話が多かった。   興味深かったのは、まずお料理のお話。料理は ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 その慧能禅師というのは無学文盲だったけど、達磨大師を初祖とし、その法を継承する禅宗 ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきたサミットを見た人なら、よく理解できると思う。 ワールドメイトでのお話や、メルマガ ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)について、もう少し詳しく見てみた。   この病院は1998年に、カンボジア ...

-深見東州 コンサート情報
-

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2018 All Rights Reserved.