worldmate happy

ワールドメイトっぽい日々

人類の歴史なんて、天の意志しだい・・!?

投稿日:2013年4月3日 更新日:

先日このブログで、深見東州先生の絵画個展について書いた。

その個展で展示されていた作品が、今回開設したHANDA.TVで見ることができる。

深見東州先生の作品は写真で見るのも良いけど、やっぱり実物のほうが良さが何倍も伝わると思う。

それは、実物の絵画からにじみ出てくる芸術家のオーラというのか、スピリットを感じるからだと思う。

芸術家の作品は、そんな醸し出す何かというもので、その作品の価値が分かるような気がするけどね。

 

本当は実物がベストだけど、それでも写真よりは映像のほうが、まだそのあたりを感じとりやすいと思うので、今週の5日と7日に再びその番組が流れるから、見逃した人はそこで見るといいかもしれない。

登録は、こちらから。

インターネットTV 『HANDA.TV』 がスタートします!

 

 

 

話は変わるけど、2月にロシアに落ちた隕石の話の続きで、あれ以降世界中で隕石や天体の衝突は、十分ありえるという話が取り沙汰されるようになったそうだ。

ロシアでは、地球に接近する小惑星に核ミサイルを撃ち込み、衝突を回避するという計画だってあるらしい?

なので、もともとそういう次元の話があるところに、あのロシアの隕石の落下によって、庶民レベルにまで実感されだしたと言うことかもしれない。

 

 

隕石と言えば、約百年前に、ロシアではツングースカの大爆発と言う、先日の隕石の30倍も強烈なものが落下したと言われている。

彗星という説が有力らしいけど、どちらにしても都市がまるごとやられてしまうほどの爆発力があったようだ。

その現場に行くと、爆風によって根こそぎ倒された数十万本の樹木が、いまだに横たわっているそうだ。

シベリアの酷寒の土地では、木が腐って土にかえるまで時間がかかるのか、そのため今でも爆発跡が保存されている感じになっているんだろうね。

しかもそれは東京都くらいの広さにわたるというから、延々と続く壮観な眺めのようだ。

 

見にいけるのなら見たい気もするけど。

なんて、のんきなことはいってられないけどね。

もし、このときの彗星だか隕石だかが、あと4時間おくれて地球に突っ込んでいたら、サンクトペテルブルクという、かつてのロシア帝国の首都を直撃していたそうだ。

いまでもモスクワに次ぐ、ロシア第二の世界都市といわれるこの街には、当時には、すでに200万人の人々が住んでいたそうだから。

その中にはニコライ二世もいたし、後のロシア革命の主要メンバーも多くいたらしい。

だから、一歩間違うと大惨事になっていたかもしれない。

歴史に「もし」はないけど、もしもそんな事態になっていれば、近代の歴史までも変わっていたかもしれないよね。

 

そういう話を聴くと、宇宙の意志を、どこかで感じてしまう。

人類の歴史なんて、天の意思で、どうにでもできるのかもしれないよね・・。

今、読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
happy

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきた ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)につ ...

-ワールドメイトっぽい日々

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2019 All Rights Reserved.