いろいろなお話がワールドメイトで聞ける

ワールドメイトで聞いた、旧約聖書の時代が興味深い

投稿日:2016年7月26日 更新日:

ワールドメイトに入会してから、随分と旧約聖書の時代のことにも詳しくなった気がする。

また、そこに出てくる人物や歴史、そしてさらに遡ってエジプトの神話とかギリシャ神話にも詳しくなってきたけどね。

ワールドメイトに入会する以前までは、単なる神話の世界の物語なんだろうと軽く見ていたことが、実は、深い意味があったこともわかってきた。

そして、一神教と多神教の違いや、ユダヤ教と神道に共通点が多いことなども理解できるようになってきた。それだけでも、文化や歴史を見る目に影響を与え、随分と考え方が変わったと思う。

 

それから、先日の「深見東州のぜんぶ私の歌、ぜんぶ私の話」でも、ちらっと紹介されていたけど、考古学的な研究からシナイ山の場所は、現在のイスラエルとは違う、アラビア半島西部のアシール地方だったという説があるそうだ。

これは、「聖書アラビア起源説」という著作に書かれているけど、それが発表されると、欧米に一大センセーションを巻き起こしたそうだ。

当然のこと、現在のイスラエルの問題にも関わるし、キリスト教やイスラム教にも関わるので、悪魔の書として発禁になったらしい。

まぁ、日本人からすると、シナイ山がどこにあろうとあまり変わらなくても、欧米人や中東の人からすると根幹にかかわる重大なことだからね。

 

(シナイ山)

(シナイ山)

 

バビロン幽囚以前の、ダビデ王やソロモン王時代の遺跡は、現在の地からは発掘されてないという話は聞いたことがあるし、また、本当のシナイ山は、シナイ半島の南にあったとか、アラビア半島の北西だったとか、いろんな説があることも、ネットで見たことがある。

いずれ考古学的な発掘が進めば、また、何か新たな史実が発見されることもあるかもね。

ただそれよりは、ユダヤ教と日本の神道に共通点が多いという事実のほうが興味深い。
その話も、ワールドメイト入会する前から、日猶同祖論とかで聞いたように思うけど、ワールドメイトに入会してからは、なぜ、そんなことが言われるようになったのかも、自然と理解できるようになった。

 

なぜ能登半島にモーセのお墓があったり、青森にキリストのお墓があったりするのかも、あるいは楊貴妃伝説や始皇帝の伝説とか、そんな不思議な伝承が、日本にはいたるところに幾つも残っているそうだけど、そんなトンデモ説のようなものも、まぁ、それなりの理由がないわけではなく、いろいろな角度から見ると興味深かったりする。

その多くは、高野聖が来たものを、いつの間にか空海が来たというようにすり替わるのと似たようなものかもしれないけど、中には、一定の真実が含まれているものもあるようだからね。

 

そういうような類いのものは、世の中では、なかなか真相がわからないことだけど、ワールドメイトにいるうちに、自然と分かってくるものもある。

ただし本当に大切なものは、そんなことではなく、もっと他にあるんだけどね。そういう興味をそそるようなものばかりを知っても人生の役には立たないしね。

あくまで、大事なことを理解するための一助にしか過ぎないから。

ということで、話がまとまらなくなってきたのでこれぐらいにして。

 

ポケモンGO

 

話は変わって、最近ポケモンGOにハマってる人が巷に溢れている。やってみるとかわいいし、なかなか面白い。

けっこう長くヒットするかもしれないなと思った。

ゲームの開発者はナイアンティックのジョン・ハンケという人だけど、共同開発の株式会社ポケモンはもちろん日本だし、日本発のキャラクターが世界中を席巻するのも、日本にとっては良いニュースだなと思う。

よりによって深見東州先生の武道館コンサートの翌日から日本で配信されたけどね。本当は前日に配信予定だったけど。

なんだか深見先生も、世界を席巻するじゃないけど、世界的な存在になってしまわれるのも、そう遠くない気がしてきた。

 

今、読まれている記事

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本命に上がっていなかったエンゼルスに決まったけどね。 まぁ、球団の名前にはとても親 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚いた。 まぁ、深見東州先生も出られていたので、テレビ東京の取材を受けられたんだろう ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事を書きながら、改めて熱田の神様の功徳の大事さを感じてしまった。というか、忘れかけ ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。   Quick Japan vol.127   舞浜でのデ ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲載されてるとワールドメイトで聞いたので購入してみた。 世界有数の経済誌ということ ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを感じた。 神様にはいつも祈るけども、最近あまり守護霊さんのことを意識してなかった ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言われた言葉がある。 この我は、当然1人称だと思うので、この鏡を(私)天照大御神様 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出るようなお話が多かった。   興味深かったのは、まずお料理のお話。料理は ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 その慧能禅師というのは無学文盲だったけど、達磨大師を初祖とし、その法を継承する禅宗 ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきたサミットを見た人なら、よく理解できると思う。 ワールドメイトでのお話や、メルマガ ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)について、もう少し詳しく見てみた。   この病院は1998年に、カンボジア ...

-いろいろなお話がワールドメイトで聞ける
-,

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2018 All Rights Reserved.