worldmate happy

ワールドメイトっぽい日々

パリの事件を契機に、困難の解決に向かって欲しい

投稿日:2015年11月17日 更新日:

パリのエッフェル塔が、16日よるからライトアップされた。

トリコロールカラーには、「自由」「平等」「友愛」というフランス共和国の理念が込められている。

そんなに単純な意味ではないのかもしれないけど、今、世界中がトリコロールカラーに染められ、注目されたのにも意味があるのかもしれない。

 

 

ワールドメイトの深見東州先生が、ピエール・ブツダンという別名で書かれた「パリ・コレクション」という著作がある。

なんとなく昔からフランスという国が好きだったので、すぐに読んだけど、その著作で深見東州先生は、日本と全然違うパリの男女の恋愛観を紹介され、フランス流のロマンス術に刺激を受けてもっと幸せになろうと書かれていた。

どうもフランス人は、恋と愛にかけては日本人の何倍もエネルギーを注いできたらしい。

そんな恋とファッションの華の都パリの金曜日を暗黒にしてしまったわけだけど、この悲劇から今何かが変わろうとしているようにも思える。

 

世界情勢は混沌としてきて、自然災害も多発し、問題解決の出口があるのかないのか、それすらもよくわからない状況だけど、この事件をきっかけにして米露間に会話が生まれ、共通の見解や、互いに歩み寄らなくてはという姿勢が見え始めたようだ。

まずは、アラブの春から始まったシリアの複雑な泥沼の現状を、なんとか早期解決しようという機運が出てきた。

まだ、まったく予断は許さない状況だとは思うけど、今月末にはこのパリに多くの首脳が集まり、国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP21)が開催されるから、そこでも何か進展があるといいけどね。

そして来年に良い流れをつないでいってほしい。

 

それから気候変動に対しても、思い切った対策で世界が一致して協力できるといいなと思う。

世界が一致して、様々な問題解決のための協力体制を取らなければ、これ以上前に進まないのは誰もがわかっていることだから。

 

今回は大変な悲劇だったけど、その災いを転じて、このままではいけないという、このままでは危ないという、様々な利害を超えて世界がまとまらなくてはという機運になってくれればいい。

世界には様々な難しい問題が山積みだけど、協力していくことができれば問題の多くは解決できると、ワールドメイトでも以前から言われていたと思う。

もう、今がその時ではないかと感じているワールドメイト会員もいると思うし。

その方向に向かわないと、逆に手遅れなんてことになるのだけは勘弁してほしいよね。未来の人たちのためにも。

 

今、読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
happy

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきた ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)につ ...

-ワールドメイトっぽい日々

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2019 All Rights Reserved.