worldmate happy

ワールドメイトっぽい日々

仮面ライダーじゃなくって、仮面の神々がユネスコ無形文化遺産に登録

投稿日:2018年12月2日 更新日:

ナマハゲが無形文化遺産に登録というニュースが流れていたので、なんだろうと思ってみると、日本各地に残っている来訪神の伝統行事10件が、「来訪神:仮面・仮装の神々」として、ユネスコの無形文化遺産に登録されたそうだ。

ナマハゲは、秋田県の男鹿半島の伝統的な行事として有名だよね。

 

 

ワールドメイトでの、鳥海山にまつわるお話でも時々ナマハゲのことが出てきていたので、ナマハゲのニュースに反応してしまった。

よく読んでみると、以下の10件のうち、鹿児島の甑島だけは以前に登録済みで、新たに9件を加えて「来訪神:仮面・仮装の神々」として拡大登録されたそうだ。

  • 甑島(こしきじま)のトシドン(鹿児島県薩摩川内市)
  • 男鹿(おが)のナマハゲ(秋田県男鹿市)
  • 能登(のと)のアマメハギ(石川県輪島市・能登町)
  • 宮古島(みやこじま)のパーントゥ(沖縄県宮古島市)
  • 遊佐(ゆざ)の小正月行事(山形県遊佐町)アマハゲ
  • 米川(よねかわ)の水かぶり(宮城県登米市)
  • 見島(みしま)のカセドリ(佐賀県佐賀市)
  • 吉浜(よしはま)のスネカ(岩手県大船渡市)
  • 薩摩硫黄島(さつまいおうじま)のメンドン(鹿児島県三島村)
  • 悪石島(あくせきじま)のボゼ(鹿児島県十島村)

 

 

ナマハゲとよく似たアマハゲという来訪神もいるそうで、山形県の、鳥海山の麓の遊佐の伝統行事として継承されてきたそうだ。遊佐は、たしかワールドメイトの鳥海山の神事で行ったところだったと思う。

 

 

岩手県大船渡市の、吉浜のスネカという祭りも、ナマハゲと共通点が多いそうだけど・・。

 

 

秋田、山形、宮城、岩手となぜか東北に多い気がするけどね。

東北地方は、自然があまり荒らされてないから、神々もたくさんいるという話を、ワールドメイトで聞いたことがあるけど。

 

 

宮城県は、仙台に深見東州先生が経営される時計のお店が出店したばかりだけど、その北に行くと岩手との県境に登米市がある。

話はそれるけど、今回の仙台店出店のイベントには、俳優の藤岡弘、さんもゲストで参加していた。

その藤岡弘、さんが主役に抜擢されて、名を轟かせた仮面ライダーの原作者である石ノ森章太郎の出生地が、宮城県の登米市米川のすぐ近くになるそうだ。

この米川で、火伏せの祭りとして、全身を藁で覆い水をかけていく米川の水かぶりという祭りが行われている。

 

 

来訪神が、仮面・仮装の神様になっているけど、仮面ライダーの証かな。仮面ライダーは人造人間だけど笑。

それと、カメンライダージオウが、現在放送中だけど、時空を超えたり、ウォッチが関係するストーリーらしいので、ハンダウォッチワールドのテレビCM に藤岡弘、さんが出演するのも、タイミング的にシンクロしているね。

 

 

あ〜ぁ、子供たちみんな泣いてる。

 

 

大人でもこれはコワいね。

 

 

こんな神様もいるんだ。

 

 

鹿児島の神様はスゴすぎて。

 

 

石川県も負けてないかな。

 

この佐賀の神様は、身なりは怖くないけど、賑やかな音がスゴい

 

 

宮古島のパーントゥもそうだけど、このような来訪神のお祭りには、やはり元となった神様の伝承や優れた人物がいたと思われるので、伝統を大事に守っていきたいよね。

日本は八百万の神々だから、各地に様々な伝承やお祭りが残っているけど、どれも神様と人間との触れ合いというのか、そんな共通点があるように感じる。

そうやって、昔から人と神様の交流が続いてきたんだなって、改めて感じるような訪問神登録のニュースだった。

東北地方の神々さまも喜んでいるかもね。

今、読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
happy

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきた ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)につ ...

-ワールドメイトっぽい日々

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2019 All Rights Reserved.