ワールドメイトで知った、パワースポット

「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」が、世界遺産に

投稿日:2017年7月10日 更新日:

日本が推薦した8つの史跡が全て登録になってよかった。

事前審査では、ユネスコ諮問機関のイコモスが、沖ノ島と付近の3つの岩礁からなる4資産だけ登録するように求めていただけに、喜びの声も大きいよね。

 

 

ワールドメイト会員にとっても、馴染みの深い宗像大社は、福岡県の海辺近くにある辺津宮、そこから12キロ離れた海に浮かぶ大島の中津宮、さらに50キロ離れた絶海の孤島、神宿る島の沖ノ島(沖津宮)、の3つ揃って宗像大社だからね。

なので、沖ノ島周辺だけを登録するのは嫌だなと思っていた。

 

 

ところで資産のメインが、一つの神社と神域によって登録されるのは、厳島神社以来になるんじゃないかな。

厳島神社は世界遺産になった影響からか、日本を紹介するときに、必ずといってよいほど用いられているよね。

海に浮かぶ赤い大鳥居の写真は、今や富士山の写真よりも多く使用されているんじゃないかと言う声もきく。

そのおかげで、日本の神社の存在が、世界で知られることになったかも。

それまでは、京都や奈良のお寺などが、よく使われていたらしいから。そして、海外の人たちが、日本で一番行ってみたいところの上位には、厳島神社がよく選ばれる。

 

辺津宮

辺津宮

 

面白いのは、その厳島神社と宗像大社は、同じ宗像3女神と言われる市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)、田心姫命(たごりひめのみこと)、湍津姫命(たぎつひめのみこと)を御祭神としている。

厳密に言うと宗像大社は、沖津宮に田心姫神、中津宮に湍津姫神、辺津宮に市杵島姫神が鎮座している。

 

中津宮

中津宮

 

その宗像3女神は、名声、立身出世を遂げさせてくれる弁財天の本地と言われている。

宗像3女神は素戔嗚尊の剣から生まれたけど、ワールドメイトで聞いた剣の意味は、剣は切れば切るほど数が増えるところから「数霊」を表すそうだ。なので、宗像の神様は経済運用の神になるそうだ。

さらに、生かすも殺すも言葉次第というような「言霊の剣」という意味もあり、使いこなすことで立身出世を遂げ、名声を得るという弁財天の神徳になるそうだ。

そんな、ありがたい弁才の神様なんだよね。

 

 

辺津宮拝殿

辺津宮拝殿

 

そして、深見東州先生の著作にも書かれているけど、宗像大社は、古代より朝廷から手厚く保護されてきた。

天皇の御胸にある旨を宗とし、そのお思いになる方向に人物金を結集するのが、この神様の本当の働きだと書かれていたから、皇室にとって、重要な神社だったことがわかる。

 

中津宮

中津宮

 

ところで七夕は過ぎたばかりだけど、日本での七夕伝説発祥の地と言われているのが、この大島の中津宮らしい。それは初耳だったけど。

 

宗像大社ホームページ 七夕祭

 

沖津宮

沖津宮

 

沖ノ島では、海の正倉院と言われるほどの、8万点もの貴重な遺物が見つかり、全て国宝に指定されている。一括遺物の国宝数としては日本一だそうだ。

それでも、まだ島全体の2割程度しか発掘されてないとも言われている。枯葉を除けば遺物が見つかるというほどの宝の島なのだそうだ。

この島で見たり聞いたりしたことを決して口外してはならない、一木一草一石たりとも持ち帰ってはならない、女人禁制などの掟があり、そのため近代まで、長い間、広く知られることはなかったという神秘の島だ。

 

大島の沖ノ島遥拝所

大島の沖ノ島遥拝所。遠くに見えるのかな?

 

4世紀後半から550年にわたり大規模な古代祭祀が執り行われ、7世紀後半になると、大島、九州でも同様の古代祭祀が行われるようになる。

古代祭祀終了後も、三宮では社殿を伴う信仰が続き、海を介して一体となる神事も行われていたそうだ。

宗像大社は、三つの信仰の場において、自然崇拝的祭祀から、社殿における祭祀までの流れを追うことができる、ほかに例を見ない神社だそうだ。

 

「みあれ祭」

「みあれ祭」

 

毎年10月1日には、田心姫神と湍津姫神が船に乗って海上神幸し、辺津宮の市杵島姫神のもとを訪れる「みあれ祭」という神事が行われる。

 

神宝館

神宝館

 

国宝は辺津宮にある神宝館に展示されているので、そこで見ることができるようだ。

現在は、拝観料大人800円、高校・大学生500円、小中学生300円になっていた。

世界遺産に登録されて、拝観する人も増えるといいね。

 

Okinoshima, Japan 4K (Ultra HD) - 宗像・沖ノ島関連遺産群アーカイブス

今、読まれている記事

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本命に上がっていなかったエンゼルスに決まったけどね。 まぁ、球団の名前にはとても親 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚いた。 まぁ、深見東州先生も出られていたということは、テレビ東京の取材を受けられた ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事を書きながら、改めて熱田の神様の功徳の大事さを感じてしまった。というか、忘れかけ ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。   Quick Japan vol.127   舞浜でのデ ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲載されてるとワールドメイトで聞いたので購入してみた。 世界有数の経済誌ということ ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを感じた。 神様にはいつも祈るけども、最近あまり守護霊さんのことを意識してなかった ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言われた言葉がある。 この我は、当然1人称だと思うので、この鏡を(私)天照大御神様 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出るようなお話が多かった。   興味深かったのは、まずお料理のお話。料理は ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 その慧能禅師というのは無学文盲だったけど、達磨大師を初祖とし、その法を継承する禅宗 ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきたサミットを見た人なら、よく理解できると思う。 ワールドメイトでのお話や、メルマガ ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)について、もう少し詳しく見てみた。   この病院は1998年に、カンボジア ...

-ワールドメイトで知った、パワースポット
-,

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2018 All Rights Reserved.