ワールドメイトの神事の魅力を紹介

いろんな意味ですごかった南極の神様!

いろんな意味ですごい神事だったね。( ̄— ̄;)
ワールドメイトのアルゼンチン・南極びらき神事のことだけど。

地球の反対側から、ライブで衛星中継されてることに、まず感動だった。( ̄∇ ̄;)
アルゼンチンと南極の間の海も映っていたね。
そこにもう少し寒い時期だと、ペンギンも5000羽くらいくるそうだ。

残念ながら、今回は姿が見られなかったけどね。
暦の上では春になったばかりの季節で、スキーがまだできるくらい、雪が山には積もっていた。

よくそんなところにまで、ワールドメイトのみんな、無事にいけてよかったね〜。(⌒〜⌒)
でも本当なら、海も荒れてて、寒くて強い風が吹くような時期らしい。
それに曇っていたり、この時期あんまり晴れないらしい。

でもみごとにいい天気だったね。
ご来光も、夕日も、どちらもすごくきれいだった。
でも周りは、海岸以外には、なんにもなさそうな雰囲気のところだったけどね。( ̄∀ ̄;)

遠くに島が見えていたのが、南極なのかなと思っていたら、ぜんぜん違ったし。
1000キロはなれているから、見えないらしい。

なにはともあれ、24時間という現地滞在時間の中で神事が始まり、ぴたりと終えることができて、ほんとによかった。
無事に終わるのか、ちょっと心配もしていたから。

神事が終わった後、中継の最後に不思議な不思議な雲が出ていた。
真中がピンク色で、周りがきれいなエメラルドグリーンという雲が、突然出現していた。
まるで色が少ないオーロラのような、虹のような美しさだった。
絶対考えられないような雲だったね。見たことも聞いたこともないような不思議な雲だった。┌( ̄◇ ̄)┐

神さまが喜んであったんだろうね。
願いは聞き届けたという印らしかった。
まずは一安心といいたいけど、内容がいろんな意味ですごかったから、今後の動向に注目というところかな。( ̄〜 ̄;)

ちょっと衝撃でもあったしね。また、深見先生からお話があるまで待とう。
ヾ(〜_〜メ)

新着記事

ワールドメイト ハッピー

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのか ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突か ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶり ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけ ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載ってい ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業も ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関す ...

    -ワールドメイトの神事の魅力を紹介