ワールドメイトと国内の動きや世界情勢

天皇陛下、2018年中に退位へ!?

投稿日:2017年4月22日 更新日:

どうなるのかなと思って、気にかけていたけど、いよいよ天皇陛下の退位が2018年度中に行われる見通しになってきたようだ。

 

一代限りの退位に向けた有識者会議の最終報告が首相に提出され、今の国会でその特例法案が成立するのは確実らしいので、具体的な時期は政令で定めるけど、それが2018年度中になる見通しのようだ。

18年12月に退位と即位の儀式を行い、19年元日に改元するか、4月1日に改元する案が検討されているらしい。

 

とうとう平成という元号も変わるんだね。今度はどんな元号になるんだろう。ふさわしい名前になるといいなと思う。すでに学者たちが、元号案を政府に提出しているそうだ。

それからワールドメイト会員にも、皇室継承者の減少を心配する声は多いけど、今回その問題にまでは踏み込んではいないけど、譲位の後は、改めてそのことにも関心が集まって来るかもしれない。

 

(前回の「剣璽等承継の儀」)

 

ところで2018年からは、日本にとって良い年になっていくのではないかという期待を持ってるけどね。そんな時に皇太子に譲位されるのも、何か偶然とはいえないものを感じるけど。

 

平成の時代は、125代天皇に即位された翌日の1989年1月8日から始まった。京都ではなく、東京で即位の礼を行なった初めての天皇陛下だった。

憲法に定められた象徴天皇という存在が、今の日本国民にとってどうあれば良いのかを、ずっと求められた活動だったように個人的には感じている。

 

海外では戦没者慰霊の行幸を続けられ、亡くなった日本人、そして外国人のために鎮魂の祈りを捧げてこられた。

震災があって国民が苦しんでいるときは、被災者のそばに寄り添って励ましてくださっている姿が強く印象に残っている。

 

それ以外にも、たくさんの公務も務められ、その多忙さを心配する声も多かった。

本当に日本のことを思い、そして、世界が平和になることを真に願われていたのだと思う。

 

平成の時代は、日本はバブルがはじけた後の後遺症から、経済がなかなか立ち直れない状況が続いてきたけどね。

世界では、ベルリンの壁崩壊後、冷戦が終結し、グローバル化と民主化、自由経済の時代が加速した。

その過程で色々な問題も吹き出して、今揺り戻しがきてるのかなと思うけど。

 

何か、そんな時代の大きな変換点の時に、日本の元号も変わっているのかなと感じるのは考え過ぎかな〜。

年号が変わっても変わらなくても、時代はずっと続いていくだけだよと言われそうだけど。

次の時代は平和と繁栄の続く、本当に人類にとって幸せな時代になるようにという夢を持っていたい。

 

今、読まれている記事

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本命に上がっていなかったエンゼルスに決まったけどね。 まぁ、球団の名前にはとても親 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚いた。 まぁ、深見東州先生も出られていたということは、テレビ東京の取材を受けられた ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事を書きながら、改めて熱田の神様の功徳の大事さを感じてしまった。というか、忘れかけ ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。   Quick Japan vol.127   舞浜でのデ ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲載されてるとワールドメイトで聞いたので購入してみた。 世界有数の経済誌ということ ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを感じた。 神様にはいつも祈るけども、最近あまり守護霊さんのことを意識してなかった ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言われた言葉がある。 この我は、当然1人称だと思うので、この鏡を(私)天照大御神様 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出るようなお話が多かった。   興味深かったのは、まずお料理のお話。料理は ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 その慧能禅師というのは無学文盲だったけど、達磨大師を初祖とし、その法を継承する禅宗 ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきたサミットを見た人なら、よく理解できると思う。 ワールドメイトでのお話や、メルマガ ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)について、もう少し詳しく見てみた。   この病院は1998年に、カンボジア ...

-ワールドメイトと国内の動きや世界情勢

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2018 All Rights Reserved.