ワールドメイトっぽい日々

いまさら温暖化はうそだなんていわれてもね〜!

投稿日:2008年5月3日 更新日:

会社で、武田邦彦という人の説を信じている人がいる。

詳しくは知らないし、どんなこといっている人なのか、よく知らないんだけどね。でも、温暖化で、海水面は上昇しないといっているらしい。

海水の上に浮かんでいる北極海のような氷は溶けても、あんまり、上昇にはつながらないというのは、理科の実験かなんかでも、昔習ったような気がするけどね。

問題は南極大陸とか、グリーンランドのような、氷河はどうなるんだろう。
陸地の上に乗っかっている氷や雪が融ければ、もちろん上昇するのはわかりきったことじゃないのかな。

この人はもしかして、南極の氷は溶けないと思っているようだね。
それが事実なら、なんとありがたいことだろうね〜。( ´—`)
でも残念ながら事実はそうはいかないよね〜。

氷河なんて、どの地域の写真見ても、ドンドン後退しているし。
ヒマラヤに登った人の体験談なんか読んでも、昔に比べて、山も万年雪で、カチカチだった部分が、かなりの規模なくなっていると書いてあるよね。

そんなこと写真見ただけでわかると思うけどね〜。
実際、南極に行って見てきたらわかるんじゃないかな〜。
あんまり行きたいところじゃないけどね。

ワールドメイト会員の間では有名な話だけど、鹿島のワールドメイトの神事会場が、海岸線が陸に上がってきて、目に見えてだんだん狭くなっている。
それもここほんの2,3年で。
まさか、だれかが、砂浜をごっそり削って持っていったわけではないだろうしね。

頭で考えて、こうなるはずだというのは勝手だけど、実際に洪水や、異常気象で、大勢の人が苦しんでるのに・・・。
人間は自分の身に降りかからないことは理解できないんだろうか。
すでに降りかかってる人も、たくさんいるんだけど。
本当に、そうなりだしたらもう手遅れで、とめられなくと思う。
とにかく、ワールドメイト会員には、いまさらそんな話を信じる人はいないと、信じているけどね・・・。

ほんとに大丈夫かな・・?? (〜_〜メ)
byあんこ

今、読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
happy

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきた ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)につ ...

-ワールドメイトっぽい日々

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2019 All Rights Reserved.