worldmate happy

ワールドメイトっぽい日々

中国の大気汚染、さらに深刻になってるけど

投稿日:2013年1月20日 更新日:

最近、また中国の大気汚染が酷いことになっている。

ただの濃霧かと思いきや、これが大気汚染と言うからおそろしいけどね。

NASAが公開した衛星写真によると、1月14日の北京は大気汚染で町の様子がぼんやりとしか見えなくなっていたそうだ。

 

特に恐いのが、工場の排煙や自動車の排ガスなどに含まれる直径2・5マイクロ・メートル以下の微小粒子状物質で、北京で一時、基準値の10倍以上、世界保健機関(WHO)指針値の40倍近くに達したそうだ。

これが肺の奥まで入り込んで、ぜんそくや気管支炎、肺がんを発症させるそうだ。

実際に、呼吸器疾患の患者が急増したということだ。

 

北京大などの調査だと、昨年だけで8600人がそれらの疾患で死亡したとするデータもあるらしい。

以前から大気汚染は酷かったようだけど、ここにきて自動車も激増しているから、今後はもっと酷くなるのだろう。

首都北京がこんなことでは、早晩、中国は衰退していくんじゃないのかな。

なにしろ外出を控える市民も多いと聞くし、これは、ぜんぜん仕事にならないよね。

 

本当に以前からワールドメイトでも懸念されていたけど、中国瓦解につながりかねないような深刻さだと思う。

こればかりは日本のせいには出来ないから、民衆が怒って立ち上がったら中国政府はどうするんだろうか。

もちろん中国政府も、何もしてこなかったわけではなく、1998年以降、北京の空気浄化に150億ドル(約1兆8000億円)の資金を投入(2007年度の時点)してきたそうだ。

大気汚染の原因とみられる200以上の工場の閉鎖、北京市外への移転、産業・家庭部門での石炭から天然ガスへのエネルギー転換などが行われたらしいけど。

その結果「空が青く澄んだ日」は年間100日もなかったけど、2006年には241日まで増加したという話も残っている。

 

それでも、4年前の北京オリンピックのときも、直前まで大気汚染は深刻だったよね。

なので近郊の工場の操業規制や、市内の交通規制をかなり強引に行い、随分改善はしたようだった。たしか人口雨も降らせていたはず。

 

その後はよくわからないけど、これだけ汚染が進んで、過去最悪になっているということは、何か致命的な問題があるのかもしれない。

大方の見方では、経済成長を重視するあまり、環境規制を無視してきたツケがまわってきていると言われているけどね。

製造業者は環境規制を守らず、地方当局もそれを厳しく監督していないらしい。

脱硫装置の性能は低く、稼働してさえいないとされているし。

 

これまでに日本とは、省エネや環境協力を前進させてきたそうだけど、その効果があまり出ていないように感じるけどね。

とにかく今後も日本に技術協力を求めて、環境汚染対策を強力にすすめないと、このままでは持たない気がするけど。

一般の中国人も大変だろうけど、日本にもその影響はまちがいなく来るからね。

 

九州大応用力学研究所の竹村俊彦准教授が「SPRINTARS」を使った大気汚染微粒子および黄砂の飛来予測」

 

日本にとっても、もはや、よその国の出来事では済まされない問題だよね。

 

今、読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
happy

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきた ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)につ ...

-ワールドメイトっぽい日々

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2019 All Rights Reserved.