world mate happy

深見東州 コンサート情報

武道館ではマイケル・ボルトンに続き、ピーター・セテラも共演する

投稿日:2013年8月27日 更新日:

ワールドメイト会員は、深見東州先生が次々にあっと驚くような素晴らしいことをされるので、びっくりすることには慣れている。

それでも、武道館でライブをすると聞いたときには、「ついにそこまでされるかアァァーー」みたいな、驚きを通り越したワールドメイト会員も多かった。

やっぱり、あの日本武道館でライブをするというのと、もうひとつは共演者が世界的な大物シンガーだったこともあるだろう。

共演者のマイケル・ボルトンもピーター・セテラも、ともにグラミー賞を受賞した、実力と人気を兼ね備えたアメリカの超大物アーティストだ。

 

 

マイケル・ボルトンは何度か紹介したので、今日はピーター・セテラについて紹介してみる。

といっても、シカゴの元ボーカリストだったということくらいしか知らないけど。

 

まず曲を聞くのがてっとり早いから、『素直になれなくて』から聞いてみよう。

これは、ほとんどの人が、何度も聞いたことがあると思う。

 

シカゴの大ヒットナンバーだけど、この曲を歌っていたのがピーター・セテラだ。

有名な歌だから、ワールドメイトの支部でも、この曲だけはみんな知っていた。

 

それから次の曲はシカゴを脱退して、ソロになって間もない時期のヒット曲で、映画竹取物語の主題曲になった「ステイウィズミー」

 

これも、たしかに聞いたことがある曲だ。

これも、なかなかいい曲だよね。

 

ちなみに映画「竹取物語」は、沢口靖子主演の1987年の映画だそうだ。

そういうえば、そういう映画があった気がする。

ワールドメイトの支部で聞くと、特撮の龍や空飛ぶ円盤などが出てくる映画だそうだ。

どうでもいいけど、かぐや姫は、本当は宇宙人だったという設定らしい。

 

とりあえずこの曲で、ピーター・セテラはソロとして、日本でも知られるようになったそうだ。

ということは武道館で、きっと、この2曲は間違いなく歌ってくれるかも。

 

それにしてもこんな世界的な超大物シンガー2人を武道館に呼んで、共演するという深見東州先生は、やはりどう考えてもスゴすぎる。

今、読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
happy

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきた ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)につ ...

-深見東州 コンサート情報
-,

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2019 All Rights Reserved.