worldmate happy

深見東州 コンサート情報

クリスマス絵画コンサート・ジュエリー・時計展示会に出演した豪華すぎるゲストたち

投稿日:2018年12月22日 更新日:

深見東州先生が会長をされる東京芸術財団主催のクリスマス絵画コンサート・ジュエリー・時計展示会は、とても盛りだくさんの内容だった。

と言っても、見に行けたのは4日間のうち初日と最終日の2日だけだけど。

 

 

17日の初日は、ニコラス・ケイジに匹敵するゲストをお呼びしてますからというので、実はジョークなのはわかっていたけど、今までで一番笑えたゲストになったかもしれない。

マギー司郎とマギー審司のお笑いのマジシャン師弟の共演が面白かった。実物を見るのは初めてだけど、こんなに面白いなんてね。

 

しかもそこに深見東州先生も我慢しきれず、フェイクマジックを次々と披露されるものだから、場内の盛り上がりは最高潮に。

ついに3人のお笑い芸人による爆笑漫才になって、会場は笑いのルツボと化し、みんな笑い死にそうになった。久しぶりにお腹の底から笑い転げて写真撮ることもできなかったから。

マギー審司も深見先生の芸にあっけにとられ、師匠、これはパクらせてもらいましょう、と言っていた笑。

 

そして深見東州先生によるコンサートは、今年は連日10曲以上歌われていたようで、初日は中島みゆきやクリスマスソングを10数曲たっぷりと歌われた。

仙台のコンサートには行ってないので、聞けてよかった。

 

18日は、はろうきてぃ太夫と中国雑技団が来たそうだ。キティちゃんの可愛らしい艶姿と舞に、大きな歓声が上がっていたようだ。

もらいものだけど、やっぱり頭がデッカいな~、キティちゃんは笑

 

 

それから、中国雑技団の演技もスゴくてよかったらしい。

シルクド・ソレイユのメンバーでもあるそうなので、レベルの高いアクロバティックな技を見せてくれて、会場を沸かせていたそうだ。

それから中国の国家秘密と言われる変面をやった女性が、とっても可愛かったらしい。

dorazo36955 さんのインスタから見ることができる。(音が大きいので注意)

 

 

View this post on Instagram

 

※音量注意⚠️ 続き 中国の伝統芸能 #変面 ・ 【開催日時】 ‪12月17日(月)~20日(木)‬ ‪11:30開演 22:00頃終了予定(17日のみ13:00開演)‬ ‪・‬ 【会場】 ウェスティンホテル東京 B2F ギャラクシールーム ‪〒153-8580 東京都目黒区三田1-4-1(恵比寿ガーデンプレイス内)‬ ・ 【最寄駅】  JR山手線・埼京線「恵比寿駅」 地下鉄日比谷線「恵比寿駅」 ・ 【入場料】 ☆1日券 2000円(税込) ☆お得な4日間フル入場券4900円(税込) 4日券には「ハンダ君ビロビロメッセージカード」がもらえます。 ・ 【ゲスト】 ‪17日(月)マギー司郎とマギー審司 ‪18日(火)はろうきてぃ太夫、中国雑伎団 ‪19日(水)キャサリンジェンキンス、アンバサダーの藤岡弘 ‪20日(木)ニコラスケイジ ・ 【特典】 ☆‪11:30~13:30‬の間に、ご来場の先着1500名に、 毎日ちがうお弁当とお茶と、ケーキをプレゼント! (17日のみ、‪13:00~15:00‬の間にプレゼントします) ☆1日2万円以上お買い上げの、先着5000名に 「ハンダ君ぴょこのる」をプレゼント ☆1日10万円以上お買い上げの、先着5000名に「ハンダ君スマホケース」をプレゼント ☆30万円以上買うと、ガラポンで巨大な千両箱が当たります。中には、豪華な電気製品が入っています。空クジなしで、必ず電気製品が当たります。 ・ ●お問い合せ 株式会社ミスズ ‪03-3247-5585‬ *………………*………………* #どらえもん #ドラえもん #dora #doraemon #カワイイ #恵比寿 #ウェスティンホテル #クリスマス #Xmas #ミスズ #深見東州 #藤岡弘 #ニコラスケイジ

dorazo36955さん(@dorazo36955)がシェアした投稿 -

 

そして19日の3日目は、仙台のイベントにも出演した藤岡弘、と、キャサリン・ジェンキンスがイギリスから来日した。

キャサリンは歌う予定は無いと聞いていたけど、1曲歌ってくれたそうだ。それもいきなりアカペラで歌って、拍手喝采を浴びたそうだ。

声がとても美しくて、ビリビリくるほど痺れたと、見に行ったワールドメイト会員から聞いた。

 

藤岡弘、さんは、今回も仮面ライダーの歌で登場し、ハンダウォッチワールドのテレビコマーシャルの反響がすごいことなどを話してくれたらしい。

そして、キャサリンが会場に到着してステージに上がる時に、キャサリンを驚かせようと、またステージに上がってきたそうだ。

キャサリンも深見先生と藤岡弘、さんが似ている事に気がついて、とても驚いた表情になって可笑しかったらしい。深見先生もイタズラ好きな方だから。

 

 

そして、最終日の20日、まずはアントワーヌ・プレジウソが来場した。ちょうどそこに間に合ったけど、サンバ隊に混じってノリノリで、さすがイタリアンだなって思う笑。

深見先生と相性が良いのか、すごく楽しそうな時計談義になった。そもそも3日くらい前に誘って、それで来てくれたということなので、関係者もさすがに驚いていたそうだ。

プレジウソさんも、きっと深見先生に会いたかったんだと思う。あの楽しそうな姿を見てそう思った。

 

 

View this post on Instagram

 

Nicolas in Japan🇯🇵😍 He talked about Japanese anime, Japanese culture, movies and family...a lots things! He is more handsome than him on screen🤩 I've been a big fan for almost 20 yrs so ...super exited seeing him❤ He waved me back when I waved🤗 Thank you for coming to Japan, Nicolas😊 ニコラス・ケイジが日本来たー!🇯🇵日本のアニメ、日本文化、映画、家族。。たくさん話してくれた!実物は映画よりめちゃかっこよかった😘20年ファンだから会えて興奮!手を振ると、手を振り返してくれた👋😍日本来てくれてありがとう、ニコラス☺ #nicolascage #ニコラスケイジ #kickass #キックアス #LeavingLasVegas #リービングラスベガス #TheRock #ザロック #conair #コンエアー #faceoff #フェイスオフ #CityofAngels #シティオブエンジェル #snakeeyes #スネークアイズ #8mm #TheFamilyMan #天使のくれた時間 #adaptation #アダプテーション #matchstickmen #マッチスティックメン #NationalTreasure #ナショナルトレジャー #mandy #マンディ地獄のロードウォリアー #BangkokDangerous #バンコックデンジャラス

Erinaさん(@moviejunkey)がシェアした投稿 -

 

そして、いよいよニコラス・ケイジの登場になるけどね。前日には来日していたみたいで、その時マジンガーZのTシャツを来ていたそうだ。アメリカを発つときに写真をとられていたから笑。

 

 

日本びいきなのは聞いているけど、勇者ライディーンへの思い入れがホントに熱い人だなと思った。

小学校4年の頃に、日本人学校に通っていたそうなので、そのときに日本の文化にいろいろと触れる機会があったそうだ。でも、その後引越してやめたため、今は日本語を話せないそうだけど。

そして小さい頃、日本語が話せるということで、叔父さんのフランシスコ・フォード・コッポラ監督の家でソニーの盛田会長と父から日本語を何か喋ってみてと言われ、「野菜」と一言喋ったことを今でも思い出すと言われていた笑。

ふつう、コンバンワとか、挨拶なんかをすると思うけどね。面白い人だよね。

 

 

それから、黒澤監督をすごく偉大だと尊敬しているようだけど、今はジブリの宮崎駿の映画が大好きで、違う世界に連れてってくれるところが良いそうだ。何度見ても発見があるからホントに素晴らしいとも語っていた。

ゴジラとかキングギドラを作った本多監督のことも大好きで、日本の怪獣への思い入れも熱く語ってくれた。

しまいにディズニーランドもあるんだから、深見先生に全ての怪獣を集めた怪獣ランドを一緒に日本に作りませんかと熱く誘っていたけど、深見先生はうまくかわされていた笑。

 

 

リップサービスもあると思うけど、今回のイベントに誘われたことを、とても光栄に思っているそうで、それは父親と深見東州先生に共通項が多いからだそうだ。

盲人のために何かをするところとか、2人とも文学教授であるところとか、似ているところが多いらしい。もちろん深見先生のチャリティへの貢献なんかも調べたのか知っていた。

そんなことや、日本大好きなこともあって、今回のイベントへの参加を決めたのかもしれないよね。何かピンとくるものがあったのかもね。

 

それから面白いなと思ったのは、今日のニュースに、こんなものがあった。

 

ニコラス・ケイジ、理想の演技は「シャーマン的なパフォーマンス」! 演技論を語る

Colliderで行われた最近のインタビューで、ニコラス・ケイジは自身の演技を以下のように称している。

「そうだね、自分はこうだ、とはなかなか言えないんだ。傲慢とも、殊勝ぶった嫌なやつともとられるリスクがあるから。だからこそ、自分はシャーマン的な演技を行っている、というのが志すところだね」

ちなみにシャーマンとは、トランス状態に入って霊や精霊・死霊などの超自然的存在と交信する現象を起こすとされる職能や人物のことを指す。

ニコラス・ケイジいわく、「意識していようといまいと、すべての俳優が夢や感情、思い出、自分自身を探求し、想像に入り込みすぎてやらなくていいことすらやる」というものだという。

 

シャーマン的な演技を目指している俳優だから、無意識のうちに深見先生に惹きつけられてきたのかも、なんちゃって。

これからも、ますますシャーマン的な演技に磨きがかかるといいよね。

 

それから、金曜ロードショーが、2019年は年間通して「ニコラス・ケイジ祭り」を開催するという噂も、ちょうど20日に出ていたようだ。

本当だったら面白いけどね。録画してたくさん見ようかな。

今、読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
happy

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきた ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)につ ...

-深見東州 コンサート情報
-, , ,

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2019 All Rights Reserved.