ワールドメイトでの面白い体験、すごい体験

ワールドメイトの生霊救霊と血統転換の思い出・・・

投稿日:2017年4月1日 更新日:

ワールドメイトの祈祷会が終わった。

今回も、深見東州先生のお取り次ぎは大変だったようだ。ホントにいつも申し訳ないというのか、ありがたいことだなと思う。

大救霊やお盆の供養の時もそうだけど、そのような大変な思いをされてる分、ワールドメイト会員の先祖や先祖代々を恨んでいた霊たちが救済されていく。

これはもう理屈じゃないよね。最終的に体験した人にしかわからないことだけど。

ただわりと鈍感な人でも、ワールドメイト会員になると、何かそういうものを感じるようになる人もいるけどね。

 

それにしても生霊救霊は、個人的にはもっとも強烈に証を感じることが多い。

生霊なんて、信じない人は信じないだろうけどね。でも、100%存在することを何度も体験してきたから。

 

それで人から恨まれたりするのは、自分の方に問題があることが多いので、そこをなんとかうまく対応できるようになると、あまり恨みを買わなくなるから、生霊をもらうことも少なくなる。

不用意に恨みを買わないで済むように、また、自分も人のことを羨ましがったり恨んだりしないように、いろいろ気をつけるようになったのは、ワールドメイトに入会して、生霊の怖さや、生霊を出さないことの大事さをわかったからだけどね。

 

それでも、どうしても、逆恨みされるようなケースというのはあるから、完全に対応するのは無理だけどね。

特に男女関係に関することは、一歩間違うと生霊を強烈にもらったり、自分が出したりするようになるから、気をつけないといけないよね。

もらっても、出しても、それをきっかけにして運がどんどん下がっていくから。自分の中の悪因縁まで引っ張り出してしまうようだしね。

 

 

 

一つだけ強烈だった思い出を書くと、ある時、ある人から好意を持たれたことがあった。今はもうそんなこともなくなって寂しいけどね。

その時は若気の至りで、というか、その気にならないので適当にほったらかしていたんだけど。しかし、自分が思っているよりも、相手はかなり執念に凝り固まっていたようで、それである時から急に周りの人に対して怒りっぽくなったことがある。

 

無性に腹が立つのを抑えられなくなって、普段はとても仲の良い人にも、ひどい対応をするようになってしまった。だけど、自分では、それがおかしいとも思わないほど、感覚が麻痺していた。

 

薄々おかしいなと思い始めた時、ある人から、生霊じゃないかと言われ、気になって生霊救霊を受けた。ちょうどお取り次ぎのタイミングだったこともあったけど。

そうしたら、あれ、今まで腹が立って腹が立ってしかたがなかった感情が、嘘のように消えて無くなった。その瞬間に、これが本来の自分であり、正常の状態だということに気がついた。

そして、今まで生霊にやられてしまっていたことを、はっきりと悟った。

 

あのまま気がつかずに行ったら、人生が破滅に向かっていったかもしれない。ワールドメイトに入会していて良かったと思った。

生霊が救われたことによって、そのような劇的な変化を感じた体験を持つワールドメイト会員はけっこう多いと思う。

 

芸能人が、人気絶頂の時に何か大きな問題を起こしたり、あるいは会社で出世した人や、幹部や社長がトラブルを起こしたり、判断を誤って転落したりするのも、他人の羨ましいという思いや、異常なくらいの好き嫌いの感情からくる生霊などが、案外原因の一つになってるのかもしれないよね。体験した人なら、それがわかると思うけど。

 

それから、今回も血統転換の祈祷会が行われたけど、こちらがまたものすごい体験がある。

一番強烈に感じた年は、やっばり気持ちが純粋で極まっていて、しかも最高式階で奉納したからかもしれないけど、今でも忘れることはできない。

あんなに性格が変わるって、どういうことなんだろうと、奇跡だとさえ思ったからね。

 

しかも祈祷会が終わった時に、確か1ヶ月ほどで変わりますから、ひと月くらい微熱が出る人もいますからね、と言われていた。そうしたところ、本当にひと月の間ピッタリ微熱が出て、毎日体温が37度を少し上回るだるい日々が続いた。

それだけならまだしも、その間、想念が散り散りに乱れてしまうのには、自分でも自分の中でいったい何が起きてるのだろうと、本当に先生の話を聞いてなかったら、不安で過ごしたことになったと思う。

 

ところがビッタリひと月たった朝、やけに目覚めが良くてガバッと起きた瞬間、目の前に見える景色が普段と変わっていた。

頭の中に浮かんでは消えていた妄念妄想が、その時以来ピタッと収まり、かわりに生まれ変わったような気分がして、スカーァッと抜け切った清々しい気持ちに満ち満ちていたのを思い出す。

グジュグジュ思う性格が、こんなに変わるものかと思った。誰がなんと言おうが、深見先生のお取り次ぎは本物だということを、この時に一番実感したと思う。

 

まぁ、代表的なものを今日は2つだけ思い出したけど、他にもたくさんあるし、忘れて思い出せないのもあると思う。

 

だから、こういうスピリチュアルなものを信じる信じないは自由だけど、深見先生のお取り次ぎに関しては間違いなく本物だから、知らないと勿体無いことだよね。

 

今、読まれている記事

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本命に上がっていなかったエンゼルスに決まったけどね。 まぁ、球団の名前にはとても親 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚いた。 まぁ、深見東州先生も出られていたということは、テレビ東京の取材を受けられた ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事を書きながら、改めて熱田の神様の功徳の大事さを感じてしまった。というか、忘れかけ ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。   Quick Japan vol.127   舞浜でのデ ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲載されてるとワールドメイトで聞いたので購入してみた。 世界有数の経済誌ということ ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを感じた。 神様にはいつも祈るけども、最近あまり守護霊さんのことを意識してなかった ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言われた言葉がある。 この我は、当然1人称だと思うので、この鏡を(私)天照大御神様 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出るようなお話が多かった。   興味深かったのは、まずお料理のお話。料理は ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 その慧能禅師というのは無学文盲だったけど、達磨大師を初祖とし、その法を継承する禅宗 ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきたサミットを見た人なら、よく理解できると思う。 ワールドメイトでのお話や、メルマガ ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)について、もう少し詳しく見てみた。   この病院は1998年に、カンボジア ...

-ワールドメイトでの面白い体験、すごい体験
-, ,

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2018 All Rights Reserved.